FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

2015年夏~秋

服薬の増量、漢方薬、分子整合栄養療法を取り入れ、
サプリの摂取、食事改善。ウォーキング、体操、呼吸法。
少しずつですが、離脱症状は軽くなっていきました。

食欲はないですが、吐き気、喉の詰まりが消え、
おかゆではなく少量ならご飯も食べれるように。
睡眠は4、5時間に増え
残っていた離脱症状は、体に力が入らない、
全身のあちこちに痛み(筋肉、神経)、悪寒、頻尿、頭痛。
予期不安、焦燥感は軽くなってきました。

しかし増量の副作用は消えません。
思考低下、感情鈍麻、血圧低下、フラフラし、1日中ぼーっとします。

仕切り直しで増量しましたが、元には戻れない状態に
なっていました。

離脱症状と精神薬の怖さを初めて知って、これ以上、続けたくないと
強く思いました。特に私に処方されているパキシル、リボトリール、デパス
は調べたところ、力価も高く、離脱症状も強く出ます。やめるには大変です。
更に長期服用の影響も大きいです。年齢の事もあります。

激減した体重がある程度戻るのを待ってから
再減薬をする事を決めました。
約3ヶ月、地獄のような症状を経験したので、
また同じようになりたくないという恐怖で一杯でしたが。。
前回は1/10錠ずつ1~2ヶ月ごとにパキシルとリボトリールを
減薬しましたが、1/4錠で酷い離脱を経験した為
1剤ずつ更に細かく漸減していこうと計画をたてました。

  ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック
スポンサーサイト



2015年夏

酷い離脱症状は減りましたが、
不眠、食欲なし、喉の詰まり、味覚障害、体に力が入らない、
全身のあちこちに痛み(筋肉、神経)、悪寒(熱もないのに寒気がする)
予期不安、焦燥感、頻尿、胃痛、頭痛は残っていました。

更にパキシル(抗うつ剤、SSRI)を増量した副作用が
重なって出現してきました。
思考低下、感情鈍麻(喜怒哀楽なし)、とにかくぼーっとなります。
酔っ払ってる感じにも似ていました。
精神薬はアルコールと似た作用なので、
そうなるのでしょうか。。
この種類の薬は血圧も下がる作用もあります。
元々低血圧ですが、この頃は、上が80台、下が50台でした。
フラフラです。病院でも、ギリギリ(昇圧薬服用するかしないか)
だね、と。

減薬も増薬も厳しく。ただ、自分の中ではこれ以上の増薬は
しないと決めていました。
心身状態が安定する日が来るのだろうか。。
という不安で一杯でした。

体重をこれ以上減らせないのもあったので、
(パキシルを減薬すると、吐き気、下痢、体重激減した為)
それも合わせて様子をみるしかなかったです。。

お盆には、先祖のお墓参りもお寺参りも初めてできなくて
ワンコと家でお留守番していました。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年夏

1ヶ月半、休職していました。
私は正社員ではなく、会社で数人同契約の方もいましたが、
休職の規定はなく。同僚が、上司によって対応が違うというのを
以前聞いていました。同僚は怪我の後遺症を抱えていて
手術すれば半年休職する事になるが、前の上司なら
了承してくれたが、上司が転職していなくなった今は
まず無理だし、対処療法で仕事を何とか続けると
話していたので。
この時期は会社の決算、年度変わり期で
今の直属の上司もたった1年で転勤する事に。新しく配属になった
上司から連絡がきて(話すのも初めて。。)
「来月(10日後)には復職できそうですか?」と。
気持ちは復職したかったです。しかし、日常生活さえまともに送れていない
のに無責任に仕事はできませんでした。
「社員では今の時期忙しく、代わりになる人がいないので、今の所属部署には
新たな人材探します。席は置いておくので、もし、体調が戻ったら
違う部署になりますが、いつでも連絡ください」と。
更に、この1ヶ月後、「やはり、席もおいておけないので。。一旦退職の
手続きをしましょうか?」と。。
断腸の思いでした。。。

仕事は長年、生活の一部になっていて、生きがいにもなっていました。
高校、専門学校時代、社会人、結婚、出産、子育て、子が成人。
出産前後を除いて、ずっと働いていました。
生活費をどうしよう。。という悩みもつきまといました。
精神薬の依存性を知らず、離脱症状で仕事を辞める事に
なるなど、思いもしませんでした。

暫くの間、仕事の事、薬への無知な自分、への後悔。
精神医療への怒り、悔しさ、悲しみで一杯でした。
考えたくなくても、寝入りばなにうつうつしている時に
そんな事が頭に浮かんでしまい、苦しみました。

離脱症状は吐き気、聴覚過敏、動悸、酷い恐怖感は
何とか減ってきて、毎日の体操、ストレッチ、ウォーキングは
できる範囲で続けました。やはり、外で太陽を浴びたり、空気を吸う事は
かなり楽になりました。
まだまだ、食欲はなかったですが、食事内容も気をつけました。
考え方も大分変わりました。
仕事は生きがいだったけれど、その仕事を最優先にし
失ってきた事も沢山あるのではないか?
その考えが、薬に疑問をもてなかったのでは?。。
そう気づいた事にも意味がある。無駄な事などない。
気持ちを徐々に切り替えていけるようになりました。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年夏

低血糖の検査を受けた方のブログをたまたま読み
(しかも同じ北海道の方)
離脱症状と似ていました。
自分が低血糖か否か調べたくて、
分子整合栄養医学を取り入れている病院を受診してみました。
体調がかなり悪い為病院側から「5時間糖負荷検査は、
負担が大きすぎる。今回は血液検査、尿検査にしましょう」と言われました。
血液とはいえ、60項目も調べます。一般の血液検査の
正常値ガイドラインはアバウトな設定らしいですが。
この検査では1項目ずつ、どの栄養素が不足しているか、
どの臓器の働きが弱っているか、ストレス数値やアレルギー数値は?
等、自身のデーターも冊子作成してもらいました。
その上で、管理栄養士さんが食事指導(食材、順番、時間)
、サプリメントの説明を細かくしてくれます。
私が受診した病院の医師は、「精神薬は減らしていければいいね、
増やすのは良くないです。」と話していました。
しかし、離脱症状については、スルーでした。

結果は軽い低血糖状態。栄養素も酷く欠損している訳ではないが、
それよりも自身の症状が酷い事、消化が悪すぎる、低体重
を改善したほうが良いと。この状態ではサプリも多くは負担になるので、
まずは副作用の少ない胃腸薬、エクセラーゼ、ミヤBM(保険診療)と
いくつかの足りない栄養素サプリを最低摂取しながら、
食事の取り方を指導してもらう事に。
サプリメントは希望者のみです。私は元々、摂取していた方なので
抵抗はありませんでした。
ただし、市販やネット販売より高いです。
品質は各メーカー、ピンキリなので、後日書きたいと思います。
※分子整合栄養医学、低血糖、サプリについては今後情報追記していきます。

糖負荷検査は保険診療でしている病院もあるみたいですが
分子整合栄養法の検査は殆ど自由診療だと思います。
自費になってしまいますが、1度は受けてみる価値もあるのかなと。
その上で、病院ではなく、自分で食事内容を改善したり、
サプリをプラス摂取してみるのも一案です。
即効性はない為、体質改善には最低数か月はかかるそうです。
私の場合は2週間位から効き目を実感しています。

2週間位経って、吐き気がやっと減りました。
パキシルを増量したからか、六君子湯、胃腸薬、サプリなのか
はわかりません。
ただ、
喜怒哀楽の感情がなくなり、ソファーでボーッとしているだけになってしまいました。
TVを見ても何も面白くもありません。
まるで廃人のようになりました。
自分でもわからないです。
離人感もありました。



ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年春~夏

友人が「セカンドオピニオンで違う心療内科行った方がいい」
と人づてに評判が良いらしい病院を教えてくれたのですが。。
やはり投薬が中心だった為、、自分でも病院を探しました。
HPに【認知行動療法、分子整合栄養医学】も取り入れている心療内科を
見つけ、受診しました。
しかし分子整合栄養法は、実際はやっていないとの事。。
ただ、カウンセラーもいるし、点滴もあるそうで
1度相談したくて、家族も同伴の上、経緯を話しました。
医師「あなた10年も同じところに通ってるなら、その先生と信頼関係あるんでしょ。
これから、私といちから信頼関係築くのに時間かかるよ。投薬もゼロから手探りで
やる事になるし。今の状態はうつが治ってない証拠だしね」
と、渋ーい表情されました。。
「どうします?。。どうしたいですか?。。。まあ、家に帰ってよく考えてくださいね。」
減薬の指標も皆無で、やはりどこも投薬メインって事なのかな。。
うなだれて帰宅しました。

一方、離脱症状は改善しなく、
吐き気、激やせが酷いので、主治医に処方してもらった
吐き気止めのナウゼリンを数度服用し、若干吐き気は弱まりましたが
ピクピク体の一部が痙攣します。リボトリールの離脱症状か?と
思いましたが、ナウゼリン副作用を調べてみると
ドーパミン受容体を遮断し、脳の嘔吐中枢神経選択的に抑える・
副作用はまれに腹痛下痢、目眩、乳汁、生理不順、震え、こわばり、肝障害、
痙攣、アナフィラキシー、意識障害と。。
怖い、精神薬と変わらない。。
服用はやめました。

毎日、ネットで色々調べているうちに、減断薬クリニックがある事を
知りました。その時は東京のDDクリニック、熊本の松田医院(薬やめる科)
です。松田医院に電話し、ダメ元で北海道に減薬指導してくれる医療機関が
ないか尋ねてみたところ、「他では東京のDDクリニックしかわかりません。。」
と。
日本の精神医療は依存性のある薬を簡単に処方するのに
減断薬指導できる医療機関は殆どないのか。と
更に精神医療の怖さを知りました。。

ほぼ寝たきりで、家族の荷物にもなっているような生活に、
何の為に自分は生きているのだろう。。と。
苦しむだけの為に生きている?いつまで続くの?
先が全く見えません。

泣く泣くパキシルは15mgまで増量しました。。
5年近く10mgだったのに、かなりのリバウンドで気持ちも落ち込みです。
いつもの心療内科診察日
「あれからどう?」
「あまり変わらずで。」
「パキシル増やしてみた?」
「15mgまで」
「もっと増やしたら?きっとうつが悪化したと思う」
「増やしたばかりなので暫く様子みたいです。。痙攣するんですが
リボトリールの離脱症状でしょうか?ナウゼリンの副作用ですか?」
「リボトリールじゃないよ。ああ、じゃあ、違う安定剤だそうか?」
「。。。」
「ベンゾが嫌なんでしょ。。?じゃ、漢方飲む?」
(え?10年通って初めて、漢方って言われた。。)
主治医、薬辞書めくりだす
「ツムラの六君子湯は?」
「はい」
「じゃあ、これで」(今日は終わりね、さよなら的な)
文章ではわかりづらいですが、主治医は
この日、1回も笑顔なく眉間にしわ寄せていました。。
この10年、殆ど元気一杯で長話もせず薬処方してもらう
だけの患者、元気なのに減薬を1度も提案しなかった医師。
減薬開始して離脱症状を認めず、色々相談して
面倒な患者になったのかもしれません。。



ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年春~夏

家族に付き添ってもらい、なんとか病院には行くものの、
離脱症状でほぼ家で横になってるしかできない生活。。
横になっていても、常に吐き気や動悸、恐怖心がずっと収まりませんでした。
問題は仕事でした。どうしても、続けたかったのですが、
日常生活すらまともに送れていません。。
家族からの説得(叱責?)、車の運転も含め、仕事は無責任にできないと
考えた末、上司に連絡。
ただ、離脱症状とは到底説明できないと思いました。
医療機関が認め、診断書を書いてくれるなら別です。。
症状と検査した結果(胃腸、目眩、更年期等)、今後違う分野で検査も引き続き
受けてみます。と伝え、なんとか社員でカバーするから、休んでください。と。
しかし、私は正社員でもなく、同じ契約の同僚が数人いますが、
休職や退職の具体的な規定がなく、はやく復帰しないと、退職
せざるを得ないと感じていました。

動けないので、横になるか座りっぱなし。
激やせでお尻の骨は痛いし、床ずれ、筋肉もなくなり
このままだと、歩けなくなる、寝たきりになると危機感を感じました。
減断薬、離脱症状を経験している方々のブログを見て
セロトニン、メラトニンを増やす為、太陽にあたる、ウォーキング、
体操をする事を日課に。
しかし、左太もも~ふくらはぎの裏側がひきつるように痛く
(4カ月位続きました)長い距離は歩けず、公園で休憩したりもしました。
80代位の方に、抜かされる事もしょっちゅう。
ただ、焦燥感や恐怖感は外で歩いている方が減りました。

家で離脱症状に耐えていると、精神状態はひどかったです。
毎日、この苦しみや痛みはいつまで続くんだろう。
いつか死ぬんだから、もういっそ死んでしまいたい。と数え
きれない程思いました。外にでるのも、シャワーに入る事さえ
なぜか恐怖を感じていましたが、勇気を出して、清水の舞台から飛び降りる
位の覚悟で、外にも出ました。結果、その方が精神的にも良かったです。



ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年春~夏

吐き気で激痩せ、頻尿で脱水ぎみ
今まで通院していた目眩クリニックへ点滴に行きました。
こちらの医師は、私が減薬しているのを知っていて、初診では
「こういう薬は人生駄目にしますからね。」と言っていました。
ただ、離脱症状は認めてないらしく、
「そんな削らないで、ぱっとやめれるでしょー」と。

この時は「消化悪いし、かなり痩せたからドグマチールでもだす?乳汁出る副作用
あったりするけど。嫌なら、メイラックスとか」
「メイラックス数年前にやめました。」
「前やめれたなら、やめれるでしょ」
ぐったりして、思考も働かず、話を終えたかったので
処方してもらいましたが、服用しませんでした。
(後に医師に報告済み、今も減薬していると伝えると
「まだ包丁でちまちま削ってるの?しかし関心するね。やめようとしてる人
あまりみないから」って、けなされてるのか褒められてるのか、わからん。。)
点滴したら1日位は楽になりました。

数日後、心療内科受診。
前回、主治医は「離脱症状」の存在は認めたが
あなたは離脱症状ではなく、再燃と言われ。
「パキシル1錠に戻しても、まだ駄目?じゃあ2錠位まで増やした方がいい。」
「。。パキシルって離脱症状酷いんですか?」
「。。。。レクサプロっていう1番新しい薬あるけど、試してみる?」
「置き換えるって事ですか?すぐはできませんよね、パキシル減らしながら、
徐々にですよね。。」
「勿論」
「離脱と副作用混ざってわからなくなるんじゃ。。」
「パキシルの時も副作用あまりなかったから大丈夫じゃない?」
「。。。あの、調べたらベンゾに依存性があるって見たんですが」
「。。確かに。。でも大した事ないから。パキシルはベンゾじゃないから
依存性ない。それに、再燃だと思うし。」
「こんな症状初めてなので、離脱症状かと。ベンゾも服用してますが、
リボトリールは力価が高いですよね」
「でも大した量飲んでないからね」
「アシュトンマニュアル読んだのですが、先生知ってますか?」
「知ってます」
(知ってるのに、離脱症状認めないのか!?)
「ベンゾって、依存性あるんですか?」
「確かに。でも大した事ないから。あなた、量少ないし。」
「力価が高い薬は、セルシンに置き換えて減薬するとか書いてましたが。。」
「セルシンも力価が低い訳じゃないけど。。。。じゃあ、リーゼだす?でも
。。。。リーゼじゃ弱すぎて、意味ないか。」
「。。あの、離脱症状を専門にみてくれる医療機関ってあるのでしょうか?」
(今考えたら、よくこんな質問できたな。。と思う。無知って
怖いです。。)
「あるわけない。薬出してる病院で相談するしかないでしょ。」

。。この日、気になった主治医の行動。
わたしの質問に即答せず、ずっと薬の辞書をペラペラめくって
本とにらめっこ。。でした。
不信。。しかも精神薬には精神薬しかないのかな?汗。。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年春~夏

酷い離脱症状をおこして1、2カ月経過、
薬の量を少しでも戻した方がいい(特にパキシル)と主治医に言われて
段階的に戻すも(最終服用量パキシル、リボトリール各 1/4錠位→
パキシル1錠、リボトリール1/2錠)
症状は良くならず。。

私の様子に、さすがに家族も友人も大騒ぎに。。
この頃は体重も10キロ激減していました。
元々痩せていましたが、吐き気で食べれず、骨と皮状態です。

「救急車を呼ぶ! どこかに入院させないと!」と何回言われたか
わかりませんし、「もうダメ、つらい、苦しい」と何回叫んだか。
自分もそうしたい位でしたが。
友人は「違う心療内科や精神科に行った方がいい、探してみるね」と。

離脱症状で緊急搬送された方が、応急処置でセルシンの注射や点滴を打たれたり
入院で多剤処方された。と読んでいたのもあり
違う心療内科に行っても減薬指導どころか、違う薬を出されたら
逆に副作用なのか、離脱なのかわからなくなるのでは?と
心のどこかに引っかかっていて。。怖かったです。

特に親は離脱症状が存在する事を全く理解出来ないようで。
説明はしてみましたが。
主人、こども達(成人)も親程ではないですが、完全に理解はしていません。
自分自身もこんな事ってある!?と思った位なので、
経験した方じゃないと理解は難しいのかもしれません。
この頃は、家族中が喧嘩になった事も何度もありました。

離脱症状とはいえ吐き気で固形物がとれず高カロリーの
ウィダーインゼリーやネット注文の医療向け飲料を飲んだりしてましたが
BMIが13になってしまい、味覚障害でかかった大病院へ
電話相談しました。
「ここは、口腔内科ですから、わかりません。何科にかかりたいと自身でわかるなら
紹介しますが、また2、3週間待ちますよ。こうゆう大病院じゃなく
そういうのは地元密着の個人病院で診てもらった方がいいと思う」
と言われました。。

食事もとれない、水分補給するも、頻尿で脱水症状が
おきているかもしれないので、
今までめまい緩和で点滴をしていたクリニックに
行く事にしました。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年春~夏

酷い離脱症状に苦しみ、かかりつけの心療内科に受診しましたが
離脱症状とは認めてもらえず、再燃と言われましたが。

医師の見解では、リボトリールより、パキシル減薬の影響
だと思うと。。

自分と同じ症状の方々のブログや、精神薬の情報を見ていて
離脱症状に間違いないだろうと思いました。

次から次へと襲ってきて、増えて悪化していく症状の中
毎日必死で調べました。

精神薬の半分以上は劇薬指定されている事
向精神薬及び麻薬取締法に指定されている事
病院での処方薬といっても合法麻薬に変わりない
依存が形成され、やめようとしても禁断症状が強く
断薬に成功する人は約3割。。
海外では、2~4週間以上処方してはいけないガイドラインがある。
うつ状態で抗うつ薬を服用した人のほうが、うつが治らないデーター。
抗うつ薬で攻撃性や自殺が増し、凶悪犯罪を起こすケースもある。
(実際、全世界でニュースになっている犯罪の背景に精神薬服用歴が多い)
アシュトンマニュアルも読みました。

晴天の霹靂でした。
毎日毎日、これは現実?夢ではないか?夢であってくれと。

この頃離脱症状は更に酷くなる一方で、
苦渋の選択をして、服薬量を少し戻しました。。
主治医にもすぐは戻らない、2週間位かかるかもと言われましたが
2週間経っても、一向に変わりません。
その後、段階的に戻すも変わらず。

1番辛かったのは、理由のない恐怖でした。
物音を聞くのも、シャワーをあびるのも、というか、全てが恐怖。
うまく説明できませんが。。
あえて、例えるなら、
外せない爆弾を体に巻かれて、いつ爆発するのかわからないような
。ジェットコースターに延々乗せられているような。そんな感じでした。
実際、そういう経験もした事ないですが。。
恐怖で叫びたくなるし、実際何度か家で叫びました。

体中痛くて、ビリビリし、鉛を背負ったように重い。
5分も立っていられず、なのに酷い焦燥感で、
じっとしてられず、家の中をグルグル歩き回りました。

24時間続く吐き気と喉の詰まりで、食事が喉を通らず、おかゆでも
つらく毎食、涙がとまりません。

起きていられず、寝ようとしますが、うつうつしても
物音でびっくり、動悸で呼吸困難、吐き気、頻尿、下痢
眼と喉の異常な渇きで、起きてしまう。
体温調節ができず、悪寒でブルブル震える

息が上手くできなく、言葉も出てきません。苦しく
長く話せないようになっていました。

まるで映画で見た、薬物禁断症状患者のようでした。

さすがに家族も、何事かと、騒ぎはじめました。。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
114位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: