FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

精神薬の一気断薬、急激な減薬、薬の置換は危険

精神薬
マイナートランキライザー、メジャートランキライザー
抗不安薬 気分安定薬 抗てんかん薬 睡眠薬等
ベンゾジアゼピン系薬
抗うつ薬(SSRI、SNRI、NASSA等)


脳に作用して、依存性もある薬なので
数週間以上服用後に 急激な 断薬、減薬、違う薬への置換
を行うと、脳が混乱し、大変危険な場合(耐え難い離脱症状など)
がありますので絶対に行わない事
です


日常生活、社会生活を送れなくなる程の心身の不調をきたしたり
場合によっては、救急搬送、精神科への措置入院。
以前の服用量では、不調が抑えられず、服用量や薬の種類が増える
、長期間 離脱症候群が続く可能性もあるからです。

特に長期、多剤服用、高力価、短時間作用の薬ほど、こういった
離脱症状が強くでる場合がある為、注意が必要です。
大きな離脱症状を引き起こさないた為には、例え医師の管理下でも、
体調を自身、またはご家族が把握しながら
緩やかな漸減、置換を行うことが重要です。

精神科、心療内科以外の他の科でも精神薬が処方されている
場合もあります。 例えば、痛み止めや肩こり等。
患者本人が気づかずに意図せず、処方されている事もあります。
処方されている薬の種類を、医師や薬剤師に確認するだけではなく
ご自身、または御家族、周囲の方がその薬の作用、副作用等、
詳細を調べる事も重要になるかと思います。



日本の精神薬処方の仕方、診断方法に問題を感じています。

自分の場合は一気断薬、急激な減薬ではありませんが、
非常に苦しい離脱症状を経験しました。
同じような方々をブログで拝見しました。

。。闘病されている方々が、少しでも苦しみから回復する事を
願います。。



ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック
スポンサーサイト




プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
131位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: