FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

リボトリール(ランドセン)離脱症状きました。。

昨年秋からリボトリールとパキシルを交互に漸減してきました。
リボトリールを11月中旬から 0.5mg錠を1/5錠でステイし、
その後、パキシルを漸減しステイ。

今月初めからリボトリール減薬し 1/6錠になりましたが、
昨夜、一睡もできず。。
寝返りうつのも体中痛く。
最近、睡眠時間が短くなり、食欲も激減してきていたので、
危機感はありましたが、ここにきてドカンときました。

○現在出現している離脱症状
不眠
体中のあちこちに痛み
痺れ(特に手足の末端)
目眩
食欲不振
頭の締め付け感
脳が働かない感じ

減薬ストップし数日様子みます。
症状が容認不能であれば、少量戻すことにします。
主観ですが、残量が少なくなってからの減薬は
より慎重にした方がよいと感じました。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック
スポンサーサイト



今年の増薬、減薬まとめ

今年も残りわずかになりました。
忘れないようにお薬健忘録を、ば。。

昨年からパキシル、リボトリールを漸減
今年 3月
パキシル、リボトリール各1/4錠 デパス1錠

↓ 離脱症状で日常生活できず。やむなく段階的に増量。
   治らず、無念の退職


パキシル1+1/2錠(15mg) リボトリール1/2錠(0.25mg)に増量 デパス1錠(0.5mg)

スケールで約1/150~1/250 で細かく再減薬

現在
パキシル11.5mg リボトリール0.1mg デパス0.5mg
離脱症状、ぎっくり腰でステイ中です。

【KMP】精密天秤 精密はかり 電子天秤 ポケット スケール はかり 0.001g-30g 受け皿2種セット/日本語説明書付

新品価格
¥3,600から
(2016/6/28 13:21時点)





ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年 12月

減薬していたリボトリール1/5錠(約0.1mg)でステイして
11月下旬からパキシル減薬に入りました。
13.5mgをスケールで計り、基本毎日0.001g(服用量の約1/230)ずつ減。
前回よりは耐えられる離脱症状だった為、
途中0.002g減らしたりもしました。

出現した離脱症状は、以前からあった
右手にズキンとした痛み、足先手先にビリビリ、体中の痛み、
こわばり(特に左半身) 力入らず動きづらい、めまい、焦燥感、意欲低下、
下痢、軽い耳鳴り、喉痛み、詰まり。舌、歯の痛み。ヘルペス、悪寒。頭痛。

体のピクピク痙攣もありましたが、
パキシルの特異性
で他薬も血中濃度が低くなり、リボトリールのプチ離脱も入っていたかもしれません。

すごく変だったのが、初めて現れた症状で、
時々、左耳の上が突然、勝手に動く事。
自分で耳動かせる人いますが、私は動かせない派なんで
びっくりしました。
痛くはないので、辛くはありません。

手をかえ、品をかえ、様々な症状。痛い、苦しい以外は
ああ、またかい。。って感じです。

睡眠に関しては離脱がひどかった頃と再減開始時は
熟睡時間3,4時間でした。あとはうつうつ、レム睡眠。
今は5,6時間です
(就寝前は昔からデパス0.5mg服用)

良くなった事は!
パキシルを増量した副作用の思考低下、感情鈍麻、離人感は消えました。
買い物や病院も1人で行けるように。
頭の中がクリアになり、笑えてもいます。
減量中に、2,3日、なぜか元気でハイになったりしました。
離脱症状が酷い頃は、苦しくて声があまり出なく、
会話もままなりませんでしたが、ハキハキ話せるように。

減量、上手く行き過ぎだな。。きつい離脱症状いつかくるな、と
思っていました。
今月中旬、親が体調崩し、子の勤務時間変更が重なり、
負担が増え無理した為、離脱症状悪化しました。
左首肩、腰が非常に痛いです。
(重い物持ってなくても、昨年と今年の減量時にぎっくり腰)
只今、湿布とコルセットして、体操、散歩は前より軽く抑えて。
減量もストップ、微量戻し、暫くお休みします。(昨日書いたけど。)

パキシルは約11.5mgになりました。

今まで、自身の日記については過去をさかのぼって
書いてきましたが、
次回から、リアルタイムで書きます。

北海道は2,3ヶ月厳しい寒さが続きます(冬は嫌いだ!)
日照時間も少なく、足元つるつる、内外気温差 35℃ にもなるので
散歩短時間。自律神経には良くないです。
冬は減薬進まないかも。
外に出た方が気持ちが良いんで、
出たいけど、寒い。。てか、痛い。真冬は北海道、皮膚痛いんです。

長い減薬生活になりそうですが、
心が折れないように、かつ悩み過ぎないように
ゆっくり進みます。

闘病している方々が、少しでも回復する事を
願っています。






ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

今の状態

ここ1ヶ月、パキシルの減薬が珍しくスムーズにいっていました。
数日前から、親が体調崩し、下の子が職場勤務時間変わったりで
、自分の負担が増え、無理して動いてました。
急激に体調悪化です。

左の首肩が黙っていても、ガンガン痛く、腰もぎっくりになる手前。。
急きょ、昨日湿布し、明日から土日の為
今日、電気鍼灸と目眩クリニックに行きました。

色々離脱症状出ているので、数日前から、ステイ→ちびっと量戻してます。
さすがに、1ヶ月でパキシル2mg減はきつかったかも。
調子に乗らないよう気をつけていましたが、
家族にも予期せぬ事もおこるので、余力残しておかねば。。
落ち着くまで減薬休みます。

闘病している皆様が
少しでも回復するよう願っております。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年 11月

8ヶ月ぶりに髪切りました。くせ毛で長かったので乾かすのも
大変な為。ドライヤーなんて重く腕が痛くて。
右の肩関節が外れそうな感じの痛みです
(昔ボクササイズのフックで左親指脱臼経験あり
カットは以前、仕事仲間だった美容師の友人に、意を決して
自宅に来てもらう事にしました。
友人は障害のある家族がおり、仕事でも高齢者や障害ある方の施設で
カットしています。話しているうちバッサリ髪短くなっておりました。
学生以来かも。
春以降、化粧もしてないけど。。誰も見てないだろうし、いっか。。
生きてるだけで精一杯なんで。

11月からは減薬苦戦しているパキシルをステイ。リボトリール再減薬へ。
しかし、少量になってきたからか、離脱症状が結構でるので
前ほど進みませんでした。2,3日おき位に1/150(1錠に対して)減でした。
それでも、残り1/5錠まできました。

メンタル的な離脱症状は分子整合栄養病院の
ナイアシン増量(1日約1000mg)でかなり改善しました。
ナイアシンはビタミンB3で うつ改善や自律神経を整えたり、
コレステロール、血圧、花粉症、アレルギーにも効くようです。
但し、服用後30~1時間かゆみが出る事があるようです。
私も肌弱いので、短時間ですがかゆみ出てます。
ナイアシンを含む食材は、青魚、マグロ、レバー、玄米
、大豆、卵など。
タンパク質増量の食事とサプリ、体操、ウォーキングで
筋肉もついてきました(ふくらはぎ位ですが)
体重BMIは16まで増えました。

再減薬で増えた症状はヘルペスです。
幼少期はよく唇にでてましたが、成人してからほぼなかったのに。
しかも違う場所に出るし。これ、厄介です。
免疫落ちてるのかな。。

11月下旬からリボをステイして、パキの減薬に再挑戦です。
主治医は「リボなんて半錠位ならすぐやめていいよ」と恐ろしい発言します。
病院探しにも疲れ、自分で調整するのが今は一番マシな気がして。。
主治医には離脱事件をかわきりに、嫌われたようなので、
今は割り切って、医師は薬出す人と思って(笑顔で)接しています。
知らない振りをして、減薬の仕方などを主治医に聞いたりもしてます。
(離脱症状を認めてない医師なので、大雑把減薬しか提案されません)
その代わり、薬剤師さんとは結構話してます。

パキは離脱が酷いので、単独で減薬←→ステイを繰り返すと
パキ減断薬だけで2年位かかってしまいそうだし、
3種の薬なので、計4年位はかかる見込み。更なる依存も不安で。
自己流ですが、2週間位はリボのみ減、ステイ数日後、
3週間位、パキのみ減、ステイ。で様子をみようかと試してます。
片方減らしている間に、片方はステイなので、この方が
今は体感的に離脱少ないです。

11月中旬から前より、声も、食欲も出るように、小走りもできるようになりました。
仕事もできるんじゃない?と錯覚しましたが、
スーパーやドラッグストアに1時間位いただけで、ぐったりでした。
無理は禁物ですね。

ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年 10月

9月中旬からはリボトリールを再減薬していました。
最初は1剤ずつ減断薬をする予定でした。
仕切り直しでは、リボトリールは1/4錠→1/2錠に増えました。

パキシルは1/4錠→1+1/2錠(6倍!)まで増えたのと、
パキシル単体で減らすと、リボトリールとどう違う離脱症状が
でるのか、実験する事に。。(主治医は知りませんし、真似はしない方がよいです。)
10月からは、リボトリールをステイし、パキシルだけを減薬してみました。
リボ同様、スケールで錠剤重量の 0.001g/day 減らしましたが
(服用量のおおよそ1/250) 離脱症状はひどかったです。

昨年減薬してから出現した、右手指の痛み、痺れが
悪化。パキシル特有のシャンビリだと思います。
指に突然ズキン!と痛みが走ったり、ずっとビリビリしてます。
体中の痛み、脱力で動きづらい、下痢、味覚障害、食欲なし、
吐き気、喉の詰まり、焦燥感、不安が酷い、偏頭痛、
胃腸の痛み、いきなり暑くなったり、寒くなったり、
グラーツと目眩がして倒れそうになる。
量をステイしたり、戻ったりをかなり繰り返しました。

以前は夜だけ服用だったのを、離脱で昼間が調子悪く
、主治医から、増量分は朝でも昼でも足していいと言われ。
昼にしたり朝にと試しましたが、服用時間を動かすのも、血中濃度のバランスが
乱れたのが良くなかったと思います。
結果動かすのを諦めて、朝(2mg)昼(2mg)晩(9.5mg)服用。
(お勧めしません。。)

1ヶ月かけて、15mg→13.5mgになりました。
後にパキシルが他薬と違う特異性がある事を知りました。
(後日、追記します)
パキシルは他薬と同時に減薬するのは危険です。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年9月 ②

リボトリールを最初に再減薬する理由は
今回、主治医からの提案と
私自身、同じベンゾのデパスも服用していた事。
力価はリボトリールはベンゾ最強で、デパスの約6倍です。
(といえデパスも力価高いです、更に短時間作用でやめづらい。
しかし、睡眠導入で服用している。。)
力価が高い、やめづらい薬から減断薬した方が良いと
いう情報も多かった事、
リボは私には過呼吸の頓服として処方されていて、
何年も発作をおこしていない理由もありました。
(昔、過呼吸に効いた試しもありません。。)

再減薬する前に、まだ残っていた離脱症状(前回減薬失敗後の)
は、食欲なし、体中のだるさ、重さ、痛み(常に異常な痛みがどこかにあり、数週間サイクルで
部位が変わる) 焦燥感、不安感、体温調節ができず悪寒が走る、めまい、喉の痛み、たまに耳鳴り。

増量した副作用(多分パキシル)は、思考低下、感情鈍麻、離人感、です。

リボトリールは最終服用量、0,5mg1錠の 1/2 錠 0.25mgでした。
1錠の重量が 150mg(0,150g) なので
スケールで測れる最少の 1/150 ずつ(0,001g、 粒こしょう1、2粒位)
包丁でカットし減らしました。途中、離脱症状容認範囲だった為
0,002g の 1/75 で減らしたりもしました。
15日間で2/3錠になりました。

リボトリール減薬によるこの時出現した離脱症状は
偏頭痛、動悸、胸の苦しさ、ぼーっとする、眠気、
体のどこかがピクピク痙攣する、クラクラふらふらする、
頭が締め付けられる、歯が浮く感じ、不安感。
です。

分子整合栄養療法と併用し
対処療法で
週2回はめまいクリニック、
月3回は電気鍼に通っていました


 
ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年9月 ①

体重が戻るのを待って、減薬開始を決めていました。
相変わらず、離脱症状と増薬による副作用が続いていましたが。
体重はBMI 13から 15 になりました。
分子整合栄養療法で糖質制限とタンパク質中心、野菜の食事。
但し、私は激やせしていたので、米類とタンパク質は同量です。
極端に糖質制限すると、更に痩せてしまうので。
爪、髪、筋肉もタンパク質、脳にとっても重要な栄養素です。
糖質はエネルギーになりますが、糖質ばかりの食事は
糖尿病、低血糖を引き起こす危険があり、
私はやや低血糖ぎみです。低血糖になると、うつと酷似した
心身状態になるそうです。
血液検査の結果で足りない栄養素はドクターズサプリを
摂取しました。
私の場合は消化が弱くなっていた為
副作用の少ない胃腸薬を服用しつつ、体調がやや上向きになってから
主にビタミンB群、ナイアシン、C、E、アミノ酸、グルタミンを徐々に追加しました。
殆ど歩けなかった状態から、少しづつウォーキング、体操しながら
体力をつけていきました。

9月中旬より、まずはリボトリールをスケールで1/150
ずつ毎日漸減しはじめました。

ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

2015年秋 減薬方法を改める

1年かけた最初の減薬失敗。最終服用量 パキシル、リボトリール各1/4 錠
から 3ヶ月後、パキシル 1錠半(15mg)  リボトリール 1/2 (0,25mg)錠まで 段階的に増量。
量を戻すのが遅すぎたのが、かなりの増量の原因だと思います。

※酷い離脱症状が起きたら、【速やかに】一段階またはそれ以上戻すのが
得策です。↓
※そうならない為には微量での漸減法をお勧めします。
一例
スケールでの減薬
ワイパックスさんの水溶液減薬

元々、パキシル、リボトリールは夕食後、1日1回の服用でした。
離脱症状が酷くなって、特に昼間がつらかった為、主治医は、
朝でも昼でも追加していいと、増量していきました。
朝+夜 昼+夜にしたり(実験ですね。。)最終的には朝夜2回服用にしたかった
のですが
パキシルが微量でも動かすと、離脱症状が顕著に表れるので(3ヶ月挑戦しました
動かせなくなり、何故か、今現在、朝2mg 昼2mg 晩8mg(合計1日 12mg)で服用しています
(↑※これは真似しない方が良いです。。)
リボトリールは朝晩各 1/10錠(0,05mg)ずつです。

減断薬に成功して服用回数を変えた方がいるか、かなり調べました。
ベンゾジアゼピンで何人かいらっしゃいました。
短時間作用の薬だけでなく、長時間作用(セルシン)も。
減薬による血中濃度の変動を抑える為、1日の服用量は
変えずに、日に数回細かく服用し、粒や粉状態位少なくなったら
服用時間を徐々に延ばして、最終的に隔日、数日置き服用→断薬
成功している方々に多かった印象があります。
抗うつ薬の方は見つからなかった為、分かりません。。
ましてや、パキシルは他薬と違い、特異性があり厄介です。
後日記載します。
また、隔日減薬方法(断薬が近い時期を除いた減薬期)は血中濃度の変動が大きい為
離脱症状が出やすいのではないのかなぁ。。という印象もありました。

各薬の血中濃度時間は
アシュトンマニュアル
の目次のベンゾジアゼピン系薬剤をクリックすると作用時間が記載されています。



ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

再減薬の理由

日常生活もできない拷問レベルの離脱症状を身をもって経験し
退職も余儀なくされました。
精神薬の成分作用、副作用、精神医療の問題を初めて知り。
離脱と増量副作用が混じる症状、いつ落ち着くのか先が全く見えませんでした。

母は80過ぎており、父は20年前に他界しています。私に兄弟はいません。
母は今、私より元気で日常生活を送っていますが、いつどうなるかわかりません。
何かあった時、何もできない今の状態の自分ではどうにもならないです。

精神薬は脳の萎縮や認知症、常用量離脱の可能性もあります。
3種類、10年も服用しています。今後何のリスクも出ない保障はありません。
子どもがいますが、今後 私の身に何かあったら
子ども達に迷惑をかけてしまいます。
薬をやめても、今後、病気になる可能性はありますが。

3年前に引き取った保護犬がいます。中高年で、病気を抱えています。
飼い主は私で3人目。
もうどこかに引き渡すような、悲しい経験はさせたくないです。
ワンコが高齢になったら介護も必要。
。。今はワンコに私が散歩に連れて行ってもらってる状態ですが。。

薬に依存せず、少しでも元気になるよう努力していきたいのです。
今は家族に心配、迷惑をかけないよう、自分も苦しまないよう
漸減しています。断薬までできるか先の事はわかりませんが。
(気持ちは絶対断薬です)
ついつい色々考えてしまいますが、
過去、将来をあまり悩んでも仕方ないし、心身に良くないので、
できるだけ、今やる事だけをやって、今を、生きております。

やめても薬を服用する前の自分には戻れないかもしれません。
でも、ベンゾ、抗うつ薬フリーになった将来の自分に会ってみたいです。
道は険しいですが、毎日が新しいスタートだと
思って亀の歩みのように進みます。





ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
100位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: