FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

離脱症状を理解して頂けた病院へ転院しました-3-

昨日まで天気がとても良かったので、ずっと庭仕事をしていました。
作物は天候に左右されるので、何度も観察してお世話をしなきゃいけないですね。
当たり前の事なんでしょうけれど。
初めてやってみて、食物、自然のありがたみをとても感じています。
とても楽しいです。しかし、体中痛くて酷いです 腰は痛いし、膝ガクガク・・



転院についての続きです。
問診票、診断基準チェックに記載、お薬手帳をわたし、医師の診察。
医師から、自己紹介とご挨拶をして頂きました。
「離脱症状は苦しいでしょうし、かなり時間がかかると思います。
減薬は本当にゆっくり進んだほうがいいでしょう。
いつかはやめるべき薬です。お仕事をやめられ現在していないことは
幸い(減断薬、離脱緩和の期間などと捉えば)です」と言って頂き
とても気持ちが楽になりました。

仕事、家庭の経緯を簡単に話した後、
「発作がおきた原因はありますが、ストレス、ショックがあっても
誰もがなる訳じゃないので、少しでもそうならない為、努力(訓練?)も
したいので、心理療法も受けてみたいです」と言いました。
紹介状は離脱症状を認めてない先生のようですし、話しづらいと
思うのでいりませんよ。と言って頂き、更に気持ちが楽になりました。

もし、紹介状を取りに行っていたら、何らかの言葉を前主治医に
伝えたと思います。それはずっと考えていました。
自分のような離脱症状になる患者さんがいると思ったからです。
今も、複雑な気持ちがあります。




ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック
スポンサーサイト



離脱症状を理解して頂けた病院へ転院しました-2-

薬物処方以外に他療法を取り入れている病院を探し
問い合わせ、相談の電話をしてみました。
基本、通院している病院からの紹介状が必要な病院が多いですが
、何故紹介状が必要なのかを訊ねてみました。
そして、少しお話しを聞いて頂けますか?とお願いしてみました。

症状と処方薬の経緯が必要との解答だったので、
10年通いましたが、数分診療で投薬のみだったこと。
その医師より自分の症状は自分が一番わかります、
処方薬も覚えています。
過呼吸は6年以上出ていませんが、減薬は薦められず、
自分から申し出て承諾をもらい指導はなく、漸減したが、
酷い離脱症状が続き、離脱症状を認めてもらえなかったこと。
日常動作もできない状態になったので、退職せざるをえなかった。
こんなに仕事ができない状態は、初めてですが、前向きに
自分を見直す良い機会だと思い、投薬以外の療法を行っている病院
にかかりたいと思いました、と話しました。 

もうですね、電話する数日前から、仕事ばりにどう説明(納得)するか、
日々考えてました。。営業職状態ですね。
前職は、営業ではなかったですが(営業は無理っす💦営業の方を尊敬します)

一方で、自分は治療費を支払って診てもらうのだから、
患者としての権利もあるのだ、という思いもありました。
そういう意識を持ったことがなかったので、
色々考えられたことはよかったと思っています。

- 続く -

ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

離脱症状を理解して頂けた病院へ転院しました-1-

おととし、抗うつ薬、抗不安薬の減薬承諾を主治医に得て、
指導はないまま、1年間自己流で漸減しました。昨年春に酷い離脱症状にあい、
主治医はそれを認めず、毎回適当な返事をされていました。

こんな酷い離脱症状の存在自体知らなかったので、
難病ではないか・・?と、様々な医療機関で検査、相談もしてきました。
離脱症状とは言われず、検査は異常なしと言われました。
元の症状にもない、初めて経験する異常レベルでした。
セカンドオピニオンで違う精神医療機関に受診するも、理解されず。

減断薬、離脱症状を書いている先人の方々のブログ、インターネットの
情報から症状が一致。自分が離脱症状であるという確信をもちました。
こんな症状になってしまう精神医療、薬が存在することに、
破壊されるようなショックを受けました。
医療機関で周知されていないので、勿論一般にも周知されてるわけがありません・・

周囲に理解されない、毎日が離脱症状で苦しい。離脱症状と認められず
治療もすべがない。断腸の思いで退職せざるをえなかった。

減薬、緩和を孤独で調べ続けました。扱っている機関は限られていて、
北海道は厳しい現状でした。
精神医療機関にはもう、期待はしていませんでした。
ただ、以前から通っていた歯科医の先生達に久しぶりにお会いし
説明すると、理解してくれました。とても、気持ちが楽になりました。

通っていた精神医療機関には、減らす薬を処方してもらうためだけに
行っていました。顔を合わせるのも、会話も、正直とても嫌でしたが、
毎回、患者として大人の対応で演技して接していました。
離脱症状が酷く出ないよう自分で緻密な減薬をしていたので、
調剤薬局で薬のカットなど、こちらの意向に沿った処方をしてもらう
ためだけです。

雪が溶けて、春になったら移動も楽になるし、どこか違う精神医療機関に
かかった方が(今の病院よりマシなら)いいかなと考えてました。
そこで、離脱症状を認めてくれなくてもいい、減薬指導もなくてもいい
(自分で試行錯誤でやってきたし)
今は仕事もできないけれど、そんな今だから、できることがある。
自分を見直していく良い機会だと思い、他の療法を取りいれている
病院に受診することにしました。

- 続く - 

ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

デパス減薬 離脱症状

11年、服用しているデパス(就寝前)を減薬開始し、
2週間経過したのですが、
【 0.5mg → 0.42mg 】

昨日、書き忘れた睡眠に関しての離脱症状です。
数日前から早朝覚醒したあとのレム睡眠時に、悪夢を見てます。
典型的な離脱症状なので、それに関してあまり気にしていません。

相当昔に、ある出来事で離脱症状で(その時はわかっていなかったですが)
一睡もできなく、横になってうつうつした数日間
酷い悪夢(らせん階段から落とされている光景がリピートする)
をずっとみていたことがあります。
その時は横になりながら、回転性めまいをおこしていたのかもしれません。

それを経験しているので、今回は、やはり離脱症状なんだと理解してます。
何も知らなければ、状態もかなりつらいし、一体自分はどうなっているんだ!?
と、苦悩していると思います。。

早朝覚醒(意識)はするのですが、体はだるくて動かないのです。
脳は起きているけれど、体に伝達がまだされていないような状態?
デパスは最高血中濃度が2,3時間。半減期6時間。
服用して5時間位でそうなるので
薬が切れかかり、まだ残っている状態なのかなぁと思うんですが。
(・・ちょっと、何言ってているか、わかんない・・サンドイッチマン富沢)

離脱症状で、昨年頻尿も経験してますが、それも出てきて
トイレに早朝行きたくなり、しかし!体が思うように動かないので
意識朦朧でフラフラしながらたどり着いてます。

その後はうなりながら横になり、気持ち悪いやら、
目がカラカラ、体中痛いので、仕方なく起きますが、具合悪いです。。

今日は痺れが手足だけでなく、全身に広がってきて、唇、口内も
ブルブルビリビリ。吐き気、味覚異常、悪化。耳詰まってキンキン、
ボーボー、バクバク鳴ってるし。
体に力が入らず立っていられないので、料理している途中で
台所の床に途中から座り込んでました。

これは一旦ステイせなあかん!!と思いました。
昨年のような、数ヵ月、上下マーライオン、全身痛、見るもの聞くもの
全てが恐怖の完全薬物禁断症状までいくと、耐えらないとみました。

- 続く -


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

デパス減薬開始して

2週間前から、就寝前服用のデパス0.5mgを減薬開始しました。
0,5mg1錠 の公式重量は 0.112g

減薬方法 は スケール漸減
で、重量0.001g単位で計ることができるので、調子をみて
0.001g(1錠の 1/112)や 0.002g(1錠の 1/56)減らしています。






現在のデパス服用量は 0.425mgです。

昨年9月下旬からパキシル、リボトリールを交互に減らしてきましたが、
現在デパスを減らしているため、ステイしています。

最終服用量 パキシル 9.9mg
      リボトリール 0.07mg

セルシン(ジアゼパム)で等価換算すると、ベンゾジアゼピンのデパス、リボトリールは
合計 約2.85mg (計算合っているのだろうか・・💦)
※セルシン5mg=デパス1.5mg=リボトリール0.25mg

他に服用している薬は エクセラーゼ(消化剤) ミヤBM(酪酸菌配合整腸剤)

○現在の離脱症状

デパス減薬で酷くなった、新たに出た症状

動悸、心臓の痛み、痺れ(特に手足末端)  胃痛、目の渇き、
眼球奥が掴まれる感じ、力が入らない、真っ直ぐ歩けない、1日中眠くてだるい
手足のこわばりで日常動作ができない、脳がボーっとなる、ふらつき、
味覚異常、喉の渇き、ヒステリー球、咳、皮膚感覚過敏、歯茎痛み
耳の中が鼓動のようにバクバクしたり詰まる、頭痛、筋肉の硬直ひきつり
すぐお腹がすいて何か食べたいのに、食べると気持ち悪くあまり食べれない

数か月、固定 → 右肩腕手痛み、物の名前が出てこない、ちぐはぐな事をやらかす
時々出る → 体のどこかにピクピク痙攣、耳鳴り、体のあちこちの痛み、頭の締め付け感
皮膚疾患、フラッシュバックで落ち込む、無性にイライラする、めまい、吐き気   
睡眠 → 熟睡3~4時間、レム睡眠合わせて5,6時間
     
○良いのか悪いのかわからないこと
過去の自分の感覚が戻ってきた、過去の出来事は鮮明に思い出す。
体重が増えない(BMI16)
○良くなったこと
お腹の調子は人生で一番良い(半年以上安定・分子整合病院の食事指導とサプリで)
早口で大きな声で話せるようになった
メンタル面が強くなった
マイナスなことでも発想の転換ができるようになった
車の運転が正常にできる
喜怒哀楽がある
頭の回転、冴え感が出てきた

☆現在、体調管理に役立っていること☆
分子整合医療の食事療法
(ジャンクフード、インスタント禁止・炭水化物、糖質減・タンパク質、野菜中心の食事)
高濃度医療用サプリ(血液分析に基づいて)
(ビタミンB.C.E.ナイアシン.グルタミン.アミノ酸.ヘム鉄.亜鉛,カルシウム,マグネシウム)
足つぼローラー、自分でできる簡単リンパケア 入浴
鍼灸(痛みが強くなったら 月2~3 保険内)
めまい耳鳴り療法(週1 保険内)
庭で家庭菜園 散歩で自然と触れ合う
愛犬との触れ合い
信頼できる医師との会話
ブロガーさんのブログ

ラジオ体操、ストレッチはさぼりぎみです・・(>_<)ウォーキングと合わせて
増やさなければ~




ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

パキシル再々・・減薬 離脱症状

抜歯後の診察で、痛みについて医師から説明されました。
臼歯は2つに分かれた歯根がありますが、その間の歯茎の中の骨が、
歯を抜いたことでむき出しになる事、血流が悪くなり骨が分離し欠けたり
する事も、痛みの要因でしょう、と。
過去に散々抜歯してきましたが、こんな説明をしてくれる医師はいませんでした。
他にも気になる歯の相談をしましたが、真摯に答えて頂きました。
こういう医師の方が増えて欲しい限りです。

抜歯予後が容認可能範囲まできたので、パキシルを微量連日減薬
していました。離脱症状、ここ数日きついです。

緩和していた歯茎、右肩腕も痛みが酷くなり、右半身全部痛いです。
足太もも裏、腰も(離脱ぎっくり腰にまたなりそうです。。)左足裏がつる。 
焦燥感、イライラ、フラッシュバックでの落ち込みも1日中。
歩き方もフラフラになってきて、力の伝達がうまくいかず日常動作に支障が。
吐き気、味覚異常(生臭い)も出てきました。

以前にも書きましたが、パキシルの厄介な特異性で、パキシルを単体で減薬しても
減らしていないベンゾの血中濃度もガクッと減るので、
パキシルと他薬を同時減薬している状態に陥ります。
そういう意味では、ベンゾを先に断薬し、パキシルを最後減断薬した方が
良いのかもしれません。。長期複数薬からの減断薬は本当に難しい。。
人体実験になってます。。もう2年・・

パキシルは抗うつ薬の中で副作用(希死念慮、攻撃的など)
離脱症状(シャンビリなど)が相当酷い事で有名です。
製薬会社は悪名高きグラクソスミスクラインですが。
以前の子宮頚がんワクチン被害記事でも書いてます。

○パキシル含む抗うつ薬が原因でおこった事件のほんの一部
池田小学校児童殺傷
西鉄バスジャック、乗客刺殺
全日空ハイジャック、機長殺害
アメリカ、大学内の銃乱射(複数有り)
他、通り魔殺人、誘拐殺人、傷害、など多数

脱法ハーブがまだ取締られていない頃は、違法薬物が原因の危険運転事故が
多発していましたが、ニュースで報道されているように
病院の処方薬(てんかん薬,ベンゾ等)が切れおきた危険運転事故も増えてます。

パキシルについてですが、私は11年前の初診から処方され続けていますが、
副作用のない夢(悪夢の間違いだ)の抗うつ薬
としてばらまき、売上がトップという、今考えると恐ろしいことになっていました。
グラクソは訴訟をおこされて何千億と支払っていますし、
副作用添付も厳しいものに変更されています(後手後手ですが。。)
現在、第一選択でパキシルを処方されるケースは少なくなったと
思いますが、副作用、離脱症状が酷い場合が多いので、本当に気をつけて
頂きたいと思います。。

現在出現している離脱が、昨年廃人狂人レベルになった、2ヶ月前の症状と
かなり似ているので、気をつけて減薬したいと思います。

心身状態が非常に苦しい時がありますが、第3者目線で自分を観察し
症状に囚われすぎず、外を歩く、体を動かす、シャワーを浴びる、少しでも気が紛れる事
にちょっと夢中になるなど、一瞬一瞬をやり過ごし、冷静にコントロールしています。
何度も壁にぶち当たってもう全て投げ出したくなりますが、
絶対薬害なんかに負けない。昨年、歩くことも、食べることも一切できず
吐き気と痛みで苦しくてのたうち回ってた時に
「ちきしょー!!」と何万回思ったかわかりません。
離脱症状で無くしたものもあります。
心が折れそうになることは数え切れないけど
心の奥底は折れないこと。減断薬を成功し元気になった先人の方々の言葉です。

闘病されている方々のご回復を心より願っています

庭のクロッカス咲きました。 北海道も春です。

160421_1651-01.jpg

160421_1652-01.jpg




ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

抗不安薬減薬で、抗うつ薬の副作用?

昨年の9月中旬から、再減薬を開始しました。
数年間、リボトリール 0,5mg デパス 0,5mg パキシル 10mg 
各1錠ずつ服用していました。

2年前の春から 1年かけて、リボトリールとパキシルを同時に
減らし 各1/4錠位で酷い離脱症状、廃人狂人レベル(完全に薬物禁断症状)が
数カ月続き、家では要介護状態となりました。

その後、増薬しましたが、離脱症状と副作用が混ざって、状態は戻りませんでした。
離脱症状で3カ月以上続いた、絶え間ない吐き気がやっと落ち着き、
激減した体重(BMI 13)がやや増えたのを待ち、再減薬しました。
他の離脱症状は10種類以上残ったままでしたが。

7カ月間で 減薬は リボトリール 1/2錠 →1/7錠 パキシル 15mg → 10,5mg に
ベンゾ(抗不安薬)の リボトリールと 抗うつ薬 パキシル(SSRI)が、
過去と違う割合になったからか、
最近、セロトニン症候群、パキシルの副作用と思われる症状が出てきました。

汗が噴き出す(寝汗も) 攻撃的、興奮、イライラ、ハイになる。
今までも様子を見ながら、リボトリールとパキシルを交互に減らしてきたのですが
こういう症状も出るんだと気づき、主治医に(一応)説明した処減らしましょう、と。

但し、以前と何ら変わらない主治医は「15mgから10mgに減薬でいいんじゃない?」
(昨年も死にそうな離脱症状が出てるのに認めなかった、リボトリール漸減も
そんな細かくしても意味がないと言った) 
・ ・ ・ へ~まだそんなこと言うんだね ・ ・ ・ ふざんけんなー!!

「以前、もっと細かく減らしても、離脱症状酷かったと説明しましたが。パキシル
減らして数カ月も右手の痛み続きましたから・・すごい痛みです。」と言うと
「あ~そんなこともあるらしいですね」 らしい・ ・ ・?  はあ ?
「だから、離脱症状出づらいレクサプロに変えた方がいいんじゃない?」
(前にも言ってましたねぇ)
「変えて、パキシルの離脱症状とレクサプロの副作用が混ざったりしませんか・・?
徐々に減らして置き換えて、数カ月かかりますよね?同じ抗うつ薬でも
パキシルとレクサプロの薬の構造は違いがあるんでしょうし。。」
「 ・ ・ ・ んー ・ ・ ・   」  無言
「あのー ・・パキシル2.5mgだけ減らした処方で服用して、様子見ていいでしょうか?」
(私の場合2.5mgも一気に減らしたら酷い離脱症状になるから、ホントはもっと細かく減らしてますが)
「あー、じゃあ、それで。」(あんた、それでホントに医者かよ!適当だな!呆れ倒すわ!)
調剤薬局で薬剤師の方に
「パキシルの処方1日12.5mgですが、どのように分けるか先生言ってましたか?
書いてないので・・・(本当、適当だな!疲れるわ)
電話して聞いてみますね。少しお時間かかりますので、すみません。」
結果 「こちらで5mgを半分カットするので、朝2.5mg、夜10mgで
服用するように、だそうです。」
(はぁぁ・・あとは自分でカットして調整します・・・)

先月は先月で、なんと ・ ・ 診療時間ありませんでした。。
何故かというと、いきり立った患者がいて、沢山待っている患者さん達がいるのに
診察室から全然出てこず、言い争っているような大きな声だけ聞こえてくるという。
いつも思うのですが、待っている殆どの患者さん達はとても大人しいんです。
微動だにしない位。。これって薬で鎮静させられているからか・・?と疑問が。
いきり立った患者はどうも大きな有名な病院に入院していた歴があり
転院してきたようでしたが。。一体何があったのかは不明。。

で、いきなり、その患者、診察室出ていきました。。急ぐように主治医が他の患者さんを
呼びました。しかし、呼ばれた患者さんは、疲れているのか、急いでいるのか、
待っている他の患者さんを気遣ったのか、すぐ処方箋もらい出てきました。
そうこうしているうちに私の名前が呼ばれ、診察室の前まで行った時
さっきの、いきり立った患者が戻ってきて、いきなり診察室に入り
「自分、まだ話、終わってねーし!」と。
はい、ここで主治医とこの患者のバトルが勃発。。
(この人って、トイレに行って戻ってきたんだろうか・・?)

目の前の終わらないバトルに嫌気がさして
「先生!処方箋だけください!」とだけ言って、診療なし・・でした・・。
薬の調整は自分でした方が、一番安全なので、良いのですが。
病院、今後、どうしようかなぁ・・他院も減断薬、離脱症状に理解ないなら、
転院しても意味あるのか ? 悩んでます。。


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

現在の服用量 - 減薬推移

減薬量を最後にブログに更新したのは1月末でした。。
右肩周辺の鋭い痛みが続いている事、抜歯、
冬はほんの少しの減薬で離脱症状が出現したため、中々進みませんでした。

1月末時点の減薬と服用量 → 再減薬スタート

その後は1週間に1回とか 錠剤の 1/150 位減らすという超スローペースな
減薬をしていました。 減薬方法 → スケール漸減

現在の服用量  ほんの少しは減薬しました。
 リボトリール0.5mg 1日 1/7錠 ( 1/14錠ずつ 朝、晩)
写真は約1/14錠  大きさ比較するのに、薬の隣に白ゴマ置いてみました。
160418_1156-01.jpg160418_1158-01.jpg160418_1151-01.jpg
指定調剤薬局で半錠まではカットしてもらっていますが、
ピルカッターで手作業なので、このように大きさに差があります。
微量でも離脱症状が出るので自分で計ってカットしてます

 パキシル 10,5mg (朝昼各 約2,1mg 夜 約6,3mg
酷い離脱症状をおこす前は1日1回夜のみの服用でしたが
減薬→酷い離脱症状数カ月→増薬(ここで1日2回の服用に)
→再減薬(ここで1日3回に細かくわけました)
 デパス0.5mg 1錠(11年同じ.就寝前)- 副作用と耐性を考え、5月頃から減薬予定
160418_1907-01.jpg160418_1204-01.jpg160418_1854-01.jpg
エクセラーゼ(消化剤) ミヤBM(酪酸菌配合整腸剤) 保険内/分子整合療法病院
六君子湯(漢方)はもう飲んでいません

抜歯後の抗生剤セフカペンピボキシル100mg 痛み止めロキソプロフェン60mg
は、もうすぐなくなるので1日3回を2回で半錠にしてます(減薬の癖が。。💦)
抗生剤の副作用では眠気が半端なかったです。添付にはないらしいです。
薬剤師、医師に確認済み。精神薬との相互作用か体質らしいです。

○現在の離脱症状
数か月、固定 → 右肩腕痛み、物の名前が出てこない、ちぐはぐな事をやらかす
時々出る  → 体のどこかにピクピク痙攣、耳鳴り、頭の締め付け感、胃痛、帯状疱疹
        力が入らない、右耳鼻目痛み、目の渇き、動悸、頭痛、皮膚疾患
        体のあちこちの痛み,フラッシュバックで落ち込む,無性にイライラする
            
少し軽くなった → 脳がボーっとなる、めまい、手足先痺れ、吐き気
睡眠     → 熟睡3~4時間、レム睡眠合わせて5,6時間
     
○良いのか悪いのかわからないこと
過去の自分の感覚が戻ってきた
すぐお腹がすいて、何か食べたい
太れないどころか痩せた(BMI 17 →16に)抜歯で食事が充分取れなかったせいもあり
○良くなったこと
お腹の調子が良い
早口で大きな声で話せるようになった
メンタル面が強くなった
動けるようになってきた
車の運転は正常にできる
喜怒哀楽がある
頭の回転、スッキリ感が出てきた

☆現在、体調管理に役立っていること☆
分子整合医療の食事療法
(ジャンクフード、インスタント禁止・炭水化物、糖質減・タンパク質、野菜中心の食事)
高濃度医療用サプリ(血液分析に基づいて)
(ビタミンB.C.E.ナイアシン.グルタミン.アミノ酸.ヘム鉄)
ラジオ体操、ストレッチ、足つぼローラー、自分でできる簡単リンパケア
鍼灸(痛みが強くなったら 月2~3 保険内)
めまい耳鳴り療法(週1 保険内)




ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

こんな山盛りに

遅ればせながら、本日確定申告に行ってまいりました。
※5年前の分までさかのぼり申告できます。2月15日~3月15日じゃなくてもOK
この医療費領収書の山。。(200枚位あります) 昨年の医療費は、30万以上。。
厚さの比較になるかわかりませんが、隣にガムテープ置いてみました。。

160314_2310-01.jpg

家族がイレウスで手術したのもありますが、半分以上は私です。。
離脱症状だと知らずに、味覚異常で口腔内科。24時間数カ月続く吐き気、下痢で
胃カメラやら精密検査受けたのと、離脱症状だとわかったあとで分子整合栄養病院の
血液尿精密検査、様々な病院、民間での対処療法の医療費。。
自分がアメリカ在住なら依存を説明しなかった事に民事訴訟かも
昨年も申告行ってますが、一昨年から既にパキシル離脱症状シャンビリの酷いビリビリ
(その時はそうだと知らず) 整形で右手、首、肩のMRI、リハビリ、投薬。
目眩で更年期外来へ。 だから一昨年も20万位かかっていた。。 
服薬したのすごい量のはず。。この11年の抗不安薬、抗うつ薬の総合量を考えると
ゾッとします。。もっと早く薬害に気づけば良かったと思ってます。 
でも知らされないのが、日本の実情、現状。
酷い離脱症状が続いて、初めて知った、依存性がある薬だという事実。
減断薬で元疾患とは全く違う、経験したことがないような耐えられないほどの
離脱症状が出ること。特に、長期、多剤は恐ろしすぎる。。
どんな病気に今後なるかは誰にも未来は予想できませんが、この薬に関しては
ゆっくり減らしながら来年にはフェードアウトしたいと思います。
元の症状はもう6,7年出てないのに、一度も減薬しなかった主治医。おかしくないか?
ヤク漬けですよ。。非情に遺憾(物腰柔らかいから惑わされてきた気がする)
歯と肩の疾患落ち着いたら、今度こそ少しでもまともな病院探そうと思います。
(減断薬を的確指導できる病院は当地にないと思うけど。。)
この際なので、カウンセリングや、違う療法も取り入れてるところ探そうと。
今まで以上に、心身の改善に役立つことを日々続行しながら。

  闘病されている方々の回復を心から願っております   


ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

再減薬スタート

一昨年の春から昨年春まで、1年かけリボトリールとパキシルを漸減し、
各1/4錠になった頃、酷い離脱症状で、のたうち回って3、4ヶ月廃人化。。
大幅な増薬でリバウンド。
薬害と離脱症状を知り、調べまくり、対策を練り
昨年の9月中旬から、再減薬をはじめました。

この4ヶ月半で減薬できた量
 リボトリール0.5mg 1/2錠 → 1/6錠
 パキシル  15mg(10mg1錠+1/2錠) → 11.5mg
電子天秤でこれでもかという位、細かく漸減しています。
スケール漸減






離脱症状が容認不可能になれば、ステイか微量戻し、落ち着けば、
再減薬しています。相当微量なので、ステイも約数日。
(冬は進まず、1週間以上ステイしてます。)

自身の場合は減量でパキシルの離脱症状が強く出て、
連続で減らすのが困難なため、減断薬、回復期間が4,5年かかってしまう
、その間の更なる依存性を考えて、1剤ずつ減薬からの計画を変更し、
リボトリール減薬→ステイ(2週間位) ⇔ パキシル減薬→ステイ(3週間位)
と交互に減薬しています。
片方をステイできるので片方は安定期間としています。
抗不安薬 ベンゾのデパスはそのままで。
重複している抗不安薬 ベンゾのリボトリール
と 種類が違う抗うつ薬なので、可能なのかもしれません。。
とはいえ、前回失敗した時は同時に減らしていたので、
それだけはしません。非常に怖いです。

今回、不正出血→ 風邪 → 右腕強い痛み が出現したため
暫くステイしていましたが、症状が落ち着いてきたので
再減薬(今回はパキシル。。)スタートします。

○服用他薬
 デパス0.5mg 1錠(10年変わらず。リボトリール断薬できたら、減薬予定)
  六君子湯(漢方)
  分子整合療法病院から→エクセラーゼ(消化剤) ミヤBM(酪酸菌配合整腸剤)
○現在の離脱症状
数か月、固定  → 右肩が抜けそうな痛み、物の名前が出てこない
時々出る    → 体のどこかにピクピク痙攣、耳鳴り、頭の締め付け感、
          脳がボーっとなる、フラッシュバックで落ち込む、頭痛、
          無性にイライラする、胃痛
少し軽くなった → めまい、首肩こり、手足先痺れ、力が入らない、目の渇き、動悸
睡眠      → 短くなった(熟睡3~4時間、レム睡眠合わせて5,6時間)
          でも昼間元気で 眠くない
○離脱症状とは関係ないと思われる症状
風邪、咳が残っている 
○良いのか悪いのかわからないこと
過去の自分の感覚が戻ってきた
夕飯後、無性に甘いものが食べたくなる
○良くなったこと
お腹の調子が良い
体重が少し増えてきた(酷い離脱時 BMI 13 現在 17)
早口で大きな声で話せるようになった
メンタル面が強くなった
動けるようになってきた
車の運転が正常にできる
喜怒哀楽がある
頭の回転、スッキリ感が出てきた

☆現在、体調管理に役立っていること☆
分子整合医療の食事療法
(ジャンクフード、インスタント禁止・炭水化物、糖質減・タンパク質、野菜中心の食事)
高濃度医療用サプリ(血液分析に基づいて)
(ビタミンB.C.E.ナイアシン.グルタミン.アミノ酸.数日前からヘム鉄)
ラジオ体操、ストレッチ、ツボ押し、自分でできる簡単リンパケア
鍼灸(痛みが強くなったら 月2~4 保険内)
めまい耳鳴り療法(週1~2 保険内)

     ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
100位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: