FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

抗不安薬 睡眠導入剤の危険性 講演 1 

2016/3/7 , 5/14追記編集
160306_1649-01.jpg

上記写真一部は、薬害オンブズパースン会議が厚生労働省に提出済みの要望書のコピー資料
詳しくはこちらから→ベンゾジアゼピン薬 添付文書改訂の要望書

先日ブログにあげました 薬害オンブズパースン会議 講演 に行ってきました。

薬害オンブズパースン会議とは薬害防止を目的とするNGOで、
医師、薬剤師、薬害被害者、弁護士、市民で構成されています。
政府や製薬企業に対する要望書や公開質問を提出する
活動を中心に、厚生労働省への委員としての参加やロビー活動
シンポジウムや集会の主催、情報公開請求訴訟
などを行っています。

SSRI(抗うつ薬) ベロテックエロゾル、アクトス、マイリス、チャンピックス、
サリドマイド、アラバ、イレッサ、タミフル等個別薬の問題の他、
臨床試験登録制度、利益相反、一般用医薬品販売規制緩和、フッ素集団洗口、
医薬品広告規制、新型インフルエンザ対策など制度、の問題にも取り組んできました。 
また、支援組織である各地のタイアップグループと連携し
全国的な実態調査なども行っています。

抗不安薬 睡眠導入剤は殆どが、ベンゾジアゼピン系薬剤です。

ベンゾジアゼピン系規制状況 世界と 日本の 現状比較

WHO 世界保健機構 ではベンゾジアゼピン系薬剤は30日以内までと規制されています。
欧米では2週間~4週間を超えてはいけないとされてます。
RIMG0020.jpg
RIMG0022.jpg
RIMG0021.jpg
RIMG0005 (2)
※2016年4月より 厚生労働省が、2種類に更に改定

このように処方期間が世界的に規制されている理由は、この系統の薬に依存性があること。
2週間以上の服用で依存を形成し、その後減断薬すると、元疾患ではない
離脱症状が出現する恐れがあり、多様多岐に離脱症状が続くことがあるからです。

違法薬物の禁断症状と酷似しています。精神疾患薬の離脱症状とは
ベンゾジアゼピン離脱症候群
SSRI 抗うつ剤 SNRI 離脱症候群
遷延性離脱症候群
※遷延性~は急性期が過ぎても、半年から数年に渡る離脱症状を示す
常用量離脱症候群
減断薬に限らず、例え常用量を守っていても、長期服用により耐性がついて
同量では効かず、服用期間中に常用量離脱をおこす

沢山の資料を頂きましたが、ベンゾジアゼピン系薬剤は下の一覧表をご覧ください。
精神科、心療内科以外の他の科(内科、整形、眼科、耳鼻科、他でも)
処方されることがあります。
ご自身ご家族が薬を確認することも大切になっていきます。

RIMG0026 (2)

ここ数日体調がよくありませんでしたが、滅多にない講演だったので
行きました。2時間近く講演がノンストップで、同じ姿勢でいた為、首肩がガンガン痛くなり。
マイクの音と、スライドで耳目が痛く、目眩も酷く寝込んでいました。今は復活してます!
講演は、百聞は一見に如かず!でした。非常に勉強になりました。


- 関連記事 -
抗不安薬 睡眠導入剤の危険性 講演 2
抗不安薬 睡眠導入剤 危険性 講演3-デパス-
抗不安薬 睡眠導入剤 危険性 講演4
抗不安薬 睡眠導入剤 講演5 -不安の意義-
抗不安薬 睡眠導入剤 講演6-睡眠-
抗不安薬 睡眠導入剤 講演7-ベンゾ功(良)の部分
抗不安薬 睡眠導入剤 講演8- ベンゾ依存性 離脱症候群-
抗不安薬 睡眠導入剤 講演9- ベンゾ依存性 離脱症候群-
抗不安薬 睡眠導入剤 講演10- ベンゾ依存性 離脱症候群-
抗不安薬 睡眠導入剤 講演11- ベンゾ依存性 離脱症候群/まとめ-
抗不安薬 睡眠導入剤 向精神薬 講演12 - 完 -




関連記事
ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

トラックバック

コメント

飲んでます
あらぁ、ここにある名前のお薬では、セニラン錠2mgを1日3回飲んでいます。
たぶん、この量を5年間は飲み続けてきたと思います。

他に、名前のあてはまる薬はありませんでしたが、ジェネリック薬も飲んでいるので、もしかしたら飲んでしまっているのかもしれません。

危険な薬とは夢にも思ってませんでした。

今は、とても調子がよく、困っていると思うことはありませんでしたが、
ふーみんがひどく怒りっぽいのは、性格の悪いせいだけではないのかなぁ…
う〜ん、それはちょっとわからないけども、危険な薬を飲んでいる、ということはわかりました。

情報、どうもありがとうございます。


あっ、今、ちょっとストレッチのような運動をはじめています。
毎日続けられているわけないじゃあないけども、
これから体力をつけていって、減薬に挑戦したいと思っています。
  • 2016-03-06│23:23 |
  • ふーみん URL
  • [edit]
Re: 飲んでます
ふーみんさん、こんにちわ。
私はもう11年も3種類服用してます。減薬でひどい離脱症状に昨年あい
調べて、依存性のある薬だと初めて知りました。
日本の医療では処方期間の規制がされていないので、
このようなことを教えてくれません。

セニランはレキソタンのジェネリックなんですね。
医師の減薬指導は、量も大きく早いペースが多いので、
もっと少量ずつで減らしたり(1錠の何10分の1)期間もかけた方がよいと思います。
あと、減らす場合、1種類のみからで。

ストレッチしてるんですね。偉いですねー(*´▽`*)
創作活動も続けていらっしゃいますし。素敵な作品、今後も楽しみにしてます!
(^◇^)




  • 2016-03-07│12:23 |
  • pipi(ぴぴ) URL│
  • [edit]
No title
こんにちはっ!
私は、今日まで無理してました。。。
薬の副作用で歩行障害になったり、色々と障害が出だして・・・
無理して断薬をしてたら・・・離脱症状が出て苦しんでました。。。
ブログ拝見して参考になりました~~~!
焦らず減薬していきます。。。

  • 2016-03-08│13:38 |
  • tommu URL│
  • [edit]
Re: tommuさん
こんにちわ!
大変でしたね。お辛かったと思います。。(T_T)
離脱症状はすぐ回復しない場合があります。
ブログの方、拝読させて頂きました。
今月断薬とのことで、時間がそれほど経過していないので、
速やかに少量から戻せば、長期に離脱症状は続かないと思います。
私は大幅に離脱症状が出て、何も知らずに3カ月位量を戻さなくて
今でも離脱の後遺症が残っています。
あまり、期間が経つと、再服薬しても以前と同じ薬理作用にはならない
、薬害性過敏症などの可能性が出てきてしまいます。

服用の副作用がおありとのことなので、副作用が出ずらく離脱の容認可能な状態にできる
範囲の量で、一度仕切り直した方がよいと思います。
心身状態がある程度落ち着いたら、以前より少量で期間をかけて減らした
方が、結果近道みたいですよ~(減断薬、離脱回復成功した方々がおっしゃってました!)
どうか、お大事にしてくださいね。
回復されることを願っております!
  • 2016-03-08│14:58 |
  • pipi(ぴぴ) URL│
  • [edit]
異常なしでした。肝臓は、横ばいで、少し悪いとのことでした。薬だされました。離脱症状確定ですね。

今日メンタルクリニックの日でもありました。調剤薬局の女性に色々質問しようと思いましたら、なぜか、
自分が離脱症状で苦しんでいる事、それと、たぶんデパス服用だった事も言い当てられました。その方、元病院勤めだったとのことで、たぶん看護婦だったんだろうけど、自分のような患者、たくさん見てきた。と言ってました。だいたいの人が、断薬後、一年経ったら良くなるのを見てきたと言われ、励まされました。
自分は今年の夏で一年になります。
落ち着いていれば良いけど。なんとか身体に良い事後悔なくやりきろうと家内と誓いました。辛いです。けど頑張りますよ。
  • 2016-03-08│17:02 |
  • まっこ URL│
  • [edit]
Re: 目
まっこさん、こんばんわ。
目の異常はなかったんですね。
薬局の方は、看護師と薬剤師の資格、両方お持ちなんでしょうかね。
ご理解頂き、本当に良かったですね。
臨床経験のある医療関係者にそう言ってもらえることが一番安心しますね。
ブログにも後日書きますが、
薬害オンブズパーソン会議の講師
(薬剤師で、数十年間、入院患者数百人の精神病院に勤務している方)
のお話しでは
離脱症状は必ず回復しますから!とおっしゃっていました。
沢山の患者さんを減断薬に導いてきたそうです。
私もその話を聞いて希望を持っています。
まっこさんが回復されることを心から願っています。
  • 2016-03-08│21:31 |
  • pipi(ぴぴ) URL│
  • [edit]
No title
こんばんは。
ぴぴさんからのその情報に私も勇気づけられます。
  • 2016-03-08│22:04 |
  • ルーキー URL│
  • [edit]
No title
後日のブログ、楽しみにしています。色々考えると、時間がかかる人、かからない人、千差万別でしょうけど、必ず落ち着くんでしょうね。早く脱する方法があればいいのですが。
ぴぴさんの回復も切に祈ってますからね。あとこのブログに集まっている同志の方々の回復も。
  • 2016-03-08│22:23 |
  • まっこ URL│
  • [edit]
ルーキーさん、まっこさん
講演は時間がおして、具体的な回復方法まではお聞きできなかったのですが(一応、科学に基づく講演なので、緩和についてはまだ確証できないのか、発表までは至っていません)
ただ、離脱症状を抱えた方もいらして、短時間の質疑応答時に、必ず回復しますからね!と力強くお話しされていました。
臨床経験長い方のお言葉が、とても心強かったです。
本当に、回復していきたいですね!
  • 2016-03-09│00:16 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
100位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: