FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

オルタナ協議会、精神医療被害連絡会の勉強会・サードオピニオン4月

アリスパパさんの
八咫烏(やたがらす)ーメンタルヘルスの罠より引用 (※以下一部抜粋)

オルタナティブ協議会、精神医療被害連絡会の勉強会
サード・オピニオン会の開催予定

医療とは別の視点で解決を探る対話会。別のリカバリーモデルの実践。
薬に頼らないオルタナティブな取り組みとは?

何年もうつ病を患って中々治らない。
双極性障害と診断されているが、度々、気分変調の度合いが悪化。
統合失調症の治療を受けているが、大量の薬物治療を受けている。
子供に向精神薬治療を行っているが副作用が心配。
減薬をしたいが、どうするべきか分からない。

オルタナティブ協議会では、各地でリカバリー(再生)を目的とした対話会・相談会を開催。
入退室自由、匿名での参加可能。 MC中川聡氏。多彩なメンバーの参加
4月10日 新宿 サードオピニオン(精神疾患)相談会・対話会 (終了後の情報ですみません)
4月20日 名古屋 サードオピニオン(精神疾患)相談会・対話会
4月21日 神戸 サードオピニオン(精神疾患)相談会・対話会
4月22日 大阪 サードオピニオン(精神疾患)相談会・対話会
4月25日 博多 サードオピニオン(精神疾患)相談会・対話会

薬に頼らないオルタナティブ講座
社会精神医学的アプローチ・リカバリーモデルの基本哲学
①精神科診断(病名)や薬物治療に囚われない
②治療よりも回復を目指す ③病院・施設での治療から地域社会での回復へ
④なにより回復を信じること ⑤安全安心出来る場を提供するコミュニティ
⑥主体性を育むこと ⑦相互援助を基本とすること ⑧専門家は無力であること
⑨第3者との対話がもたらす効能 ⑩回復は家族や周りの人間にも必要

4月17日 薬に頼らないオルタナティブ講座 新宿
4月24日 クスリを考える一市民の作る新しいメンタルヘルスの形 島根松江

全国オルタナティブ協議会 HP
全国オルタナティブ協議会フェイスブック
神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】公式ブログ
神奈川オルタナティブ協議会【オルかな】フェイスブック



関連記事
ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

トラックバック

コメント

治るんだ〜!!
ふーみんは統合失調症で、20年以上、
少なくとも1日15錠は薬を飲み続けています。

完治することはなく、寛解することならあるかもしれない…
寛解していても薬は飲まなくてはならない…
一生、薬は飲み続けなくてはならない…
と、言われてきました。

でも、ふーみんはもう治っているのではないか?
と思うんです。
しかし、そう他人に話したら、
「そう言っていることこそ、病気の証拠」と、言われてしまいます。

でも、この情報を読むと、やっぱしふーみんは治っているんだと思います。

あとは、社会生活ができるようになれればいいんだけども、
長年、家のなかにいるか、病院に入院して生活してきたために、
社会に慣れることが、なかなかむつかしいです。

でも、やはり病気自体は治っていると思うので、
これから、どんどん社会に慣れていきたいと思います!

あとは、ほんとに少しづつ減薬に挑戦ですね。
一生、薬に支配されて生きるなんてイヤですもの!

情報をくださり、ほんとにありがとうございます!!!
希望や勇気が湧いてきます。\(^o^)/
  • 2016-04-13│00:38 |
  • ふーみん URL
  • [edit]
No title
ふーみんさん、おはようございます。
専門的なこと、医学的なことはわかりませんが、希望と勇気を持ち続けることが、きっと一番大切なことな気がします。
と言いながら、自分に対して言い聞かせているのですが。
  • 2016-04-13│08:55 |
  • ルーキー URL│
  • [edit]
No title
こんにちは。
同じく、希望と勇気。そして前向きな気持ち。を持ち続けることで人生は切り開ける。と考えています。

自分にそう言い聞かせております。
  • 2016-04-13│11:49 |
  • まっこ URL│
  • [edit]
ふーみんさん
ふーみんさんのブログを拝読していますが
素直で明るい印象を受けます(*´ `*)
得体の知れない恐怖がなくなり、創作活動され元気に
なって、本当に良かったですね。

本当はお医者様が上手にお薬を減らしたり調整してくれれば
一番いいんですけど。
日本の精神医療には、そういうお医者さんが少ないです。

私達が服用している薬の強さと効く時間の差はありますが
脳の神経に作用してます。
他の薬の種類よりとても強いので、減らしたり、やめると
前に出ていた症状とは違う、離脱(禁断、退薬)症状という
体と心につらい状態が出る可能性があります。
それは、病気が治っていないのではなく、脳が薬が減って
混乱しているということなので、
自分の具合を見ながら、ほんとうに少しずつ減らした方が良いと思います。
減らす時は 1種類ずつで。同時に数種類減らすと、どの薬の離脱症状か
わからなくなってしまうので。

お医者さんは、減らす量やペースが早いので気をつけてくださいね。
ふーみんさんの体を一番わかるのは、ふーみんさんだから。
今は減断薬経験し、健康になった方々の情報も増えてきて
ブログにアップしたような民間のグループも勉強会を開催して、
サポートブックもあるようです。

そういう記事をこれからも書いていくので
参考になれば幸いです。
でも減薬で無理と我慢は絶対にしないでくださいね。




  • 2016-04-13│12:34 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
Re: ルーキーさん、まっこさん
つらいことも多いですが、希望持ち続け頑張っていきたいですね。
  • 2016-04-13│15:56 |
  • pipi(ぴぴ) URL│
  • [edit]
ありがとうございます!!!
みなさま、ほんとにありがとうございます。
みなさまの経験を参考にしていきたいです。

「薬は1種類、ほんの少しの量を減らしてください」って、
まず医者の先生にお願いしてみます。

今のところ、病気の症状はないと思うし、とてもしあわせな状態です。

でも、お友だちに、
長い間薬を飲み続けたために内臓を悪くしてしまった、という方もいますし、
できるだけ薬を飲まなくてもいいようにしていきたいです。

きょうは町役場に行って、
障害福祉サービスの居宅介護を受ける申請に行ってきました。
ひとりで家に住むことになっても、ちゃんと生活していけるように、
いろいろサポートをしてもらいます。

前向きな気持ちで、やっていこうと思います。
でも、調子が悪くなったら、そのときはゆっくり休むことも必要なことと思い、
無理と我慢はしないようにします。

みなさまに出会えて、とてもうれしいですし、ほんとに心強いです。
これからも、どうぞよろしくお願いしますね!
  • 2016-04-13│21:22 |
  • ふーみん URL
  • [edit]
Re: ありがとうございます!!!
お薬は特に肝臓に負担がかかるみたいです。
私は肝臓は大丈夫ですが、こういう薬は血圧が下がるので
フラフラめまいがします。
減らすのに長い期間かかるかもしれないけれど、
お互いに焦らずにいきましょう。
役場に行って申請したり、ふーみんさん色々頑張っているんですね。
これからも素敵な作品、楽しみにしていますね。


  • 2016-04-13│22:45 |
  • pipi(ぴぴ) URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
608位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
100位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: