FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

2015年春

雪溶けと共に、車酔いは緩和されました。
減薬はパキシルとリボトリールを
1年かけて、1錠から 1/4に減薬していました。
減薬は心療内科の医師と了承済みです。

3月頃から何故か、理由のない「グルグル思考」「焦燥感」
「つまらない」「イライラする」が出現してきました。
何故そういう事が頭に時々よぎるのか、自分でもさっぱり、理由がわからず。

3月下旬には食べ物が美味しくないと感じはじめ、
4月にはっきりとした異常を感じました。
味がおかしく感じます。調理をしても、味がわかりません。

昨年から通っていた根管治療専門歯科の医師に
大きい病院の口腔外科、内科を紹介してもらい受診。
しかし、予約は3週間後。。
しかも診療は30分と限られています。
味覚と血液の検査。味覚は「甘い」以外は弱くなっていて、
「苦い」が今までのように認識できず、「変な味、嫌な味」としか表現できません。。
医師からは「味覚障害の方は、甘いが1番わからない事が多いですが、
予想とは違うな。」と言われました。
味覚障害の原因は、亜鉛不足、服用薬影響、加齢、該当しない場合は原因不明。
血液検査の結果と次の予約は2週間後。

その間、違う症状も出てきます。舌がしびれている。
喉が詰まって違和感がある(ヒステリー球のはじまりです。。この時は
まだ離脱症状を知らず。。)

次の受診までの間、味覚異常の治療方針は?と気になり、
病院のHPを見ると、原因不明の場合、パキシルやメイラックスを数か月処方し、
治癒したら2、3か月で減薬→断薬。とありました。
何故、パキシル、メイラックス?と。。



関連記事
ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
131位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: