FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

デパス減薬経過

デパス(就寝前)を減薬開始し、1ヶ月と少し経過しました。
【 0.5mg → 0.38mg 】

○ 出現している離脱症状
・ 身体面
全身の痺れ - フルタイムで特に手足、最近は舌や頭(脳?)も痺れてます

ピクピク痙攣 - リボトリールでもこの症状ありましたが、今回は左足膝裏が多い

吐き気 食欲減退 体重減 動悸 息切れ 心臓痛み
体に鉛が入れられているかのように、全身が重く、こわばり日常動作がしづらい
頭痛 味覚異常 耳鳴り 目の焦点が合いづらい
早朝覚醒 起床時異常に目が渇く 頻尿
筋肉のひきつり 痛み 皮膚痒み 喉不快感

・ 精神面

記憶力激減 - 過去の事ほど鮮明にフラッシュバックするがリアルタイムの
記憶力が落ちた、物、人の名前が出てきづらい

読解力、分析力激減 - 難しい文面などが理解できなくなってきた

焦燥感
- イライラ酷い、身体面の離脱症状がだんだん悪化しはじめると酷くなる傾向
昨年、酷い離脱症状にあう前、理由なく焦燥感が高くなり
体調が悪いにもかかわらず、なぜかもっと稼がないといけないと焦りはじめ、
仕事を増やそうと考えたり、じっとしていられず動きまわっていた
※経験済みなので、離脱症状だと気づきますが、無意識だと動き回ってしまうと
思うので、心身悪化するのが目に見えている。
なので、なるべく冷静に自分を観察するようにしてます。

- 続く -

関連記事
ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-06-14│11:03 |
  • - │
  • [edit]
No title
こんにちは
私の父にもあてはまる項目がいくつかあります。毎度同じような言葉で申し訳ないですが、陰ながら応援させていただきます。
  • 2016-06-14│12:10 |
  • 八咫烏 URL│
  • [edit]
鍵コメ様
そんな~わざわざ来て頂き、逆にありがとうございますm(_ _)m
これからも私の知らない世界を教えてくださいね(なんか意味深!?笑)
色々為になっています!

そうなんですか、、様々な症状出ますよね。。
喉?胃の症状、グレープフルーツの匂いを嗅ぐといいって
何箇所かで読んだんですがー。
分子整合病院でレモン水を食前に飲むといいと言われて
たので,柑橘系が良?
鍵コメ様もあまり無理せず、お大事にしてくださいね。
  • 2016-06-14│17:32 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
八咫烏さん
こんにちは。
このような症状が出ているんですか。。
回復に向かうことを願っております。

いつもありがとうございます。
期間はかかっても、元気になりたいと思います!
  • 2016-06-14│17:40 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016-06-14│22:35 |
  • - │
  • [edit]
鍵コメ様
色々とありがとうございます。
自分も含め離脱症状抱えていると、余裕ない時が多いのではないか
と思います。私も未熟者ゆえ。。
離脱症状と関係なく、どこにいても色々な事はありますし
現在仕事から離れているので、逆にこのようなことは
プラス面では社会的訓練をさせて頂いていると考えています。
鍵コメ様にはお気を使わせてしまったのではないかと心配です。
離脱症状は厳しくなってきたので、減薬を一旦ストップし
様子をみようと思います。
ゆっくり進むことも近道の場合もあると思って。
楽しい目標があって嬉しいです、お言葉に甘えてしまっていいのかなぁー
お役に立つかわかりませんが、また後ほど。こちらこそ宜しくお願い致します。
  • 2016-06-15│10:49 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
ぴぴさん、お久しぶりです。
一週間以上、コメントしなかったのははじめてですかね。ずっと毎日のようにコメントしてましたからね。

離脱症状ではなく胃が痛くて内科に行きました。その痛みは離脱症状ではなくストレスが原因だと思いましたが毎日続くので一応、内科に行きました。検査しないとわからない、胃カメラと言われましたが静脈麻酔を打つのが薬物過敏症なんで大丈夫かなーと思い胃カメラはしませんでした。薬物過敏症はたぶん、向精神薬にたいしてだけのような気がするですけどね。ある特定の薬に過敏なのが薬物過敏症かなーと。
たばこや漢方薬は飲めるので。
胃薬はもらいました。その薬は副作用が0.5%しかでません。ものすごく安全性が高いです。ですが内科に行って医者、薬剤師、看護師さと話してから胃の痛みかなりなくなりました。
たぶん、ストレスによる身体化症状だろうと思います。 離脱症状のことは言いたくないですが薬の飲み見合わせがあるので看護師さんに、離脱があって、薬剤はssriですと言っただけで、ssri離脱症候群と看護師は紙に書きました。
看護師はどこの科でも離脱症状を知っているだと改めて思いました。
薬をもらう時に薬剤師さんに胃薬について聞いている時に、ssriは脳や神経に効く強い薬ですが、胃薬は副作用はほとんど聞いたことはありませんし、薬をやめたら離脱とかないですと言ってました。
薬剤師さんから離脱という言葉を聞けました。
薬剤師さんも知っているだと嬉しくなりました。薬剤師は詳しそうですね。
医療の人間は離脱症状を知っている、そう思いました。

明日、福岡は会があります。
行くと思いますが話すことがなんにもありません。人前で話すのは苦手です。離脱症状が1ヶ月前よりはいいぐらいです。
自分も一年が経ってしまいました。
誕生日を迎えました。
相変わらず、勉強と将棋ばかりする、引きこもり生活です。
ただ、最近はどこかにたまに通おうと探したりもしてます。
仕事ではなく生活のリズムを整えるようなところとかを探したりもします。

自分の離脱症状はぴぴさんに似たような感じでまだあります。弱くは本当になりました。しかし、完治まで何ヵ月かかるかわかりません。
耳鳴りもかすかに聞こえ、髪質も前よりはクセ毛が弱くなり髪がまとまります。髪質が固くなってます。髪まで硬直感です。

明日はまた、はじめて会う人に会います。はじめての人は会長さんに相談とかありますが、自分はないですもんねー。一回しか来ない人も多いいような~。なるべく続けようと思います。大阪のようになるともっと通いますが。
大阪のようになるようによく来るおいちゃんか、精神保健福祉士や看護師さんと話していきたいです。
ぴぴさんは離脱症状があってもお元気でしょうね~





  • 2016-06-26│13:06 |
  • かいと URL│
  • [edit]
かいとさん
お久しぶりです。

昨年ですが
離脱症状だとわからずに吐き気胃腸の痛みで
胃腸科で胃カメラ検査しました。胃カメラは3度目でしたが
過去は結構楽に受けれたのに、昨年は拷問レベルで苦しかったです。。
終わったあとも数時間。結果、全く異常なしでしたが。。
歯科麻酔でも異常おこしたので、自分の場合は離脱症状が原因だと思います。

看護師さんと薬剤師さんに理解して頂き、とても良かったと思います。
離脱症状、以前より周知されてきた感じですね。
地方でも差があるかもしれませんね。

人前で話すのは緊張しますよねー
精神疾患、離脱症状を理解されている方々が多いと思うので
自然体でいきましょうー、あまりご無理せずに。。
かいとさんがいらして心強い方もいるかもしれません。
理解し合える人が少しでも増えると嬉しいのもありますね
そのような場を定期的に設けてくださっていること
自体すごいと思います。

離脱症状が少しでも軽くなって良かったです!
そしてお誕生日おめでとうございます!
かいとさんが有意義に過ごせる場所が見つかるといいです。

私は離脱症状出まくっています、、
苦しいし、急な悪化もあるのでびっくりしたり不安に
なりますが、離脱症状だからと言い聞かせて
調子の悪い時ほど、外で歩いたり入浴してます。
その方が少しだけマシになります。
そんな繰り返しですが、、昨年、殆ど食事、歩行、入浴も
困難だったので、それを思えばマシです!
  • 2016-06-26│23:46 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
かいとさん
そうなんですね。
わかるような気もします。。
私は集団行動もずっと苦手でしたし、
仕事でもデスクが沢山並んでいる中の事務仕事
とか何時間も拘束されるのはかなりの苦痛を伴いました。
どうして自分はこうなんだろうと若い時ほど自責の念に駆られてばかりでした。
今もそういう部分はあって、苦しい時がありますが
これではつらくなると、ハッと思い出して
そういう気持ちになるのは人間だもの、そんな時もあるわー
と自分を受け入れるようにしたりしてます。

その場の雰囲気、いる人達と、自分と合う合わない場合もありますよね。
かいとさんが感じていることですが、特別ではないと思います。
そう感じること(人)って意外といるんじゃないかな、と思います。
精神疾患ですが、境界線って難しいですよね。
心療内科では問診主体ですし。
医師によって病名も変わるし、病名自体がどんどん増えてます
よね、どんだけ新しく作るのかなと。
何故かわかりませんが、前主治医が自立支援の書類に「うつ病」と10年位
前に書いていましたが、?って感じです。
過去の自分、今の自分の悩みをもし違う医師達に話すと、
様々な病名つけられそうですよ。
病名をつけられたところで治るわけでもなく、処方薬は危険性が高いし。。

かいとさんが以前、自然体でいいんですよ、と言って頂いた
言葉で私は楽になりました。
やりとりしていて、かいとさんが歪んだ性格だと思ってません。
むしろ実直な方だと思ってます。
そして、前向きだな-と思ったことも何回もあります。
試験大変ですが、息抜きしながら頑張ってくださいね。
応援しています。
  • 2016-06-29│23:09 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
はじめまして
はじめて投稿させていただきます。
現在、13年間も処方されていたソラナックスとサイレースの減薬中で・・色々な離脱症状が起きていて
眠りが浅く辛く、でも仕事はしないといけなく・・心細い状態でネットで探していた所にこちらのブログが出てきました。
当初は抑うつ状態と不安感でした。
不安感だけが残りだらだらと薬を飲んでいたのですが(止めるという認識がなかったため=知識不足)、去年の秋より不安感が感じなくなり、初めて減薬・断薬を意識し、今年5月にずっと処方されていたドクターから離れ、新しいドクターのもとで減薬から始めています。

薬も違うし、私が場違いな事を書いていましたら、申し訳ありません。。
何だか・・この辛い気持ちを共有していただけるならと思い、思い切って書いてみました。
もしよろしければ、お仲間に入れていただけたらうれしく思います。
  • 2016-06-30│11:44 |
  • はあと URL│
  • [edit]
はあと さん
はじめまして。
ご訪問、コメント頂きありがとうございます。

私も止めるという認識がないまま長期間が経過しました。。
薬は違う方も沢山いらっしゃってますし、
ベンゾの離脱症状は大小あれ皆さん似ていると思います。

お仕事されながらの減薬は大変だとお察しします。
私も仕事をしながら、1年強漸減を続けましたが、
知識のなさから完全に失敗し
酷い離脱症状で日常生活さえ送れなくなったので、
誰もこのような状況になってほしくないと強く思っています。
体調をみながら本当にゆっくり進んだ方が絶対良いと思います。

これからも宜しくお願いします。
お互いにいつか回復していきたいですね。
  • 2016-06-30│13:51 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
ぴぴさん
返信をありがとうございます。
ぴぴさんも・・・日々戦っているのだと
ブログから察する事ができました。
ここに書き込みしている方々も皆さん
戦っていられるのだなぁ~と。。
周りの人に話をしてもなかなかわかってはもらえません。。
難しい事ですね。。。ホッと致しました。ありがとうございます。

前のドクターからは
2年前にエビリファイを出されました。
仕事のストレスもあったため、仕事を維持するのであれば、不安感は消して、毎日が安心して過ごせるなら、良いだろう。とよく言われ、言われるがままに飲んでいました。
確かに・・よく効いていた事は間違えありません。

現在のドクターは、それが疑問で
まずはエビリファイを断薬しましょうと言われ、開始し、1か月が過ぎました。
前頭部の頭痛と、集中力の欠乏、健忘、目の奥の痛み、2週間目にはソワソワ感が起き、いても立ってもいられなくなる衝動にかられ・・危なかったです(涙)
でも~ドクターにすぐメールをし、すぐ診てくれたので、結局、断薬の稀に見る症状だそうで、話を聞いてもらっただけで落ち着きを取り戻せ、減薬、断薬ゆえの不安だった気がしています。

しかし・・・健忘 にはホントに仕事にならなく、参りました。
自信も無くなってしまったりで。。

今も頭は重いですが、ぴぴさん、皆さんの大変に比べたら、泣き言を言うに値しないのかなぁと思いつつ、ぴぴさんが言われている通り、体調を見ながらゆっくりなんだろうなぁと思えています。
温かい言葉をありがとうございます。

はい。ある部分、負けたくない。という気持ちもあって、回復していきたいです。
まだ始めて、1か月強なので、焦らず・・・を心がけていきたいです。

ぴぴさんも ゆっくり を心がけていらっしゃる様子。。
また経過を読ませていただきますね。
よろしくお願いいたします。
  • 2016-06-30│17:43 |
  • はあと URL│
  • [edit]
追記。。すみません
上に書かれている
記憶力。。。
断薬・減薬して2週間目くらいから
記憶力が無くなりました。。
今はだいぶ取り戻せている気がしますが
自信はありません。。

あと、上半身の腕や手などの
ビリビリ?そわそわ?のような
細胞が何か起きているような
変な感覚を感じます。。
あとは、色々な事を敏感に感じたり考えたりしてしまい
薬で抑えられていた平常心も
気を抜くと色々な思考でいっぱいになります。。
なので、仕事で接客をしたり、自分を内側から感じるのを忘れていた方が
その場しのぎですが、必死ですが、いいのかもしれないと思っています。

毎日・・症状が違うので、ホントに不安になったり、考えすぎたりしています。。
コントロールを必死にしていますが。。
  • 2016-06-30│18:04 |
  • はあと URL│
  • [edit]
はあとさん
離脱症状に遭った自分自身もそんな事とは知らなかったし
どこの病院でもずっと認めてもらえず
周囲で聞いたことないので、世間で知っている人は
非常に少ないですよね。。なので説明しづらいし、理解を
得るのは難しいですよね。。
規制も少しづつではありますが進んできたので、認識も広まって
くれたらという思いもあります。
職場でも、世間に知られている病名ならまだ理解も
得られるし説明もできるのに。。と昨年思いました。

もし自分が仕事を継続できていたら、現在よりもっと
遅いペースで減薬していると思います。
仕事しながらの減薬中を思い出すと常に身体、精神面に
異常をきたしていたので、あまり、ご無理せずに。
調子の悪い時は自分がおかしいのではなく、
これは離脱症状なんだと冷静に観察したり、
休息することが必要だと思いました。
私は離脱の変な焦燥感がかなり出ていたので、余計に動き回り
心身酷使してしまいました。。

記憶力はある程度回復するんでしょうかね?服用前の11年前に戻る
とは思っていませんが(歳もとったので💦)
断薬数年後でいいからマシになれればと期待しています。
  • 2016-06-30│23:19 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
ぴぴさん
おはようございます。
レスをありがとうございます。

お薬ですが、以前は抗うつ剤も色々飲んでいました。が。。。

最後のMAXが
エビリファイ0.5mg(2年服用)
ソラナックス(0.4mg*2)
サイレース(2.0mg)←13年間ずっとです(汗)

これで新ドクターより
エビリファイ断薬
ソラナックス0.4mg(1錠のみ)
サイレース1.0mg(半分)
これを2週間続けました。
まだ睡眠は4時間はぐっすりでした。
焦燥感はあり、前に書いた症状のオンパレードで
本当にどうなるのか辛かったです。

3週間目から
ソラナックス0.2mg(1錠の半分)
サイレース0.5mg(1錠の半分)
睡眠は1時間おきで、へとへとでしたが、
ボーっとした感が強かったので、キツさは感じていませんでした。

(思うと・・短時間で減らしすぎ?と思ったりしてます(汗))


焦燥感は正直ありました。
本当の病状の苦しい時と比べて
また違った焦燥感ですが、ふつふつ、ワナワナと震えが
起きてきましたが、とにかく
「これは離脱症状!深呼吸~」何度も何度も自分に言い聞かせて、
時には目の前にある事(仕事)をこなす事で、気が紛れていたかもしれません。
コントロールが今も時に起きるので、必死です。

睡眠。。。
ダメです・・・この量では熟睡は不可能で、減らした意識を無意識にしてるか
薬を減らした反動かは私もわからないのですが、
ドクターに相談した所、「十分がんばっているから、元へ戻すという認識ではなく
調整ができている。
という所で、現状に、一日置きに半分増やす。また戻す。をやってみてください」という指示でした。
もう・・・自分ではどうしたらいいのかわからないので、
ドクターの指示に頼るしか、気持ちの安定を保てる方法はないと思って過ごしています。

記憶力。。。
2週間目くらいから来た、記憶力と集中力の欠乏。
仕事をしている中でこれは、自信まで喪失した瞬間でした。
ミスまくりました(涙)
でも、ぴぴさん!ドクターから言われたのは、
「人は自然治癒力を持っているので、減らしていけば、悪いものは剥がれていきます」と言われました。
私も自信が今、あるわけではないですが、
ご存じのとおり、細胞が日々入れ替わっているように、
薬を減らした事での変化は、絶対、誰もが持っていると思います。
ぴぴさんが私に言ってくれた、
”これは離脱症状だと冷静に観察する事”だと思えます。
こんななので、運転も危なげでした。速度も意識しないと
車間がどんどん開いてしまい(苦笑)

本当に、その通りだと思いますし、毎日違う症状の現れの中で、
心の葛藤は本当にあります。
けれど、少しずつ少しずつ、身体から抜けている感じがします。
慌てない、焦らない、が私の合言葉になっていて、
苦しい時はそんな余裕もなく慌ててしまうし、
焦ってしまい涙をする事や情けなさを感じる事もありますが、
じっくり、じっくり、減らしていけば、
思い描いている自分を取り戻せると信じたいです。

私も、若くはありません。
でも、やはり以前の身体に戻りたいです。
薬の無い身体を取り戻したいです。

時間をかけましょう。
ゆっくりまいりましょう。
薬を抜く。という努力は、私は形(状態)になって現れると思います。
記憶力も、少しずつ戻ってきます。そう信じたいです。

ぴぴさんやここに来ている皆さんも、自身で減薬している
意志の強さに本当に脱帽です。

ぴぴさんを見習いながら、私も一歩一歩前進してみますね。
愚痴を言いに来てしまったら・・ごめんなさい。。。

  • 2016-07-01│11:12 |
  • はあと URL│
  • [edit]
はあとさん
医師の減薬方法は大抵早いペースですよね。
私は月に1/10錠づつ減らしても離脱症状が酷かったです。
ベンゾのリボトリールと抗うつ薬パキシルを同時に減らしたのが
一番の失敗でした。。
主治医は後から、減薬は同時に複数減らしてはいけない、
1剤ずつじゃないと。と言ってましたが、
何故、減薬していた1年以上の期間、報告していて知っていたのに
1度も言わなかったのか・・嫌がらせ?かと思ってしまいました。
振り返って色々思い出すと、ただの薬物売人としか思えません。。
すみません、つい愚痴ってしまいましたが。

はあとさんも複数同時に減薬されてますね。
担当の先生の「人は自然治癒力を持っているので、
減らしていけば、悪いものは剥がれていきます」は素晴らしい
見解だと思いますが、減薬のペースが早いのと
量も多い印象をもちました。
更に細かく漸減した方が今より離脱症状を抑えられて
楽になるような気がします。
私は酷い離脱症状が続いたせいかなと思うのですが、
遷延離脱症状が出ています。何年も離脱症状がありますし、
漸減でも出やすく。そうはなってほしくないので。。

お互いなんとか容認範囲内に収まるよう、頑張っていきましょう。
暑い日が続くので休息しながらお仕事も頑張ってくださいね。
  • 2016-07-01│21:39 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
ぴぴさん。ありがとうございます。
こんにちわ。
貴重なレスをありがとうございます。
やっぱり・・そう思われますか・・;;

薬の種類やもろもろの状況など、その方によって違うものの
”同時に複数は減らさない”という基本がわかっただけで安心しました。
私の状況を気にしていただき感謝です;;
ぴぴさんも医師の指示のもとだったのに
苦しんでしまったのですね・・・。
前の医師は・・減らしたいと言っても
「お酒を飲むより安全」とか「今の状況を維持できるなら飲み続けて」という
今になれば暗示?にかけられてたなぁと思っています。
ホント・・薬でどれだけ儲かるんだろう??と
理不尽ささえ、今になって感じます。。

仕事は休めない立場にあるため
一日も早く、元の身体に戻りたいという焦りがあります。
だから・・尚、へんな不安感になったり
情けなくて涙が出たり・・気持ちが安定しません。。

ぴぴさんのトップにリンクがあった
もなかの先生のブログを昨日1日読んでいました。
情報をありがとうございます。

今朝・・・ぴぴさんの文章を読んで
改めて確信できたのは、薬と離脱症状は
すべて自分でコントロールしなければならない。。。
という事は、できるだけ自分のライフスタイルを維持できないといけない。。
という事は、複数じゃなく、一つずつ
少しずつ減らすのが、一番安全で安定した方法なんだと思いましたよぉ。

今日はたまたま3週間ぶりのクリニックです。
とにかく・・睡眠がしっかり取れないと
焦りも強くなり、苦しくなり、
ウツウツしてしまったり、不安感が強くなったり。。
悪循環なのを感じます。。
それが苦しんで感じた結果なので、
今日は医師にそれを訴えて、何か良い案を一緒に考えてもらおうと思います。
深く考えると・・医師に対して疑問もありますが
減薬・断薬のお願いをしてかかろうと思って選んだので
こちらの意見も言いながら、信じていこうと思いました。

たぶん・・医師は私が色々知識を持っていると思っています。
実際には色々ネットなどで読んでしまうと混乱してしまうので、
知識は増やしていません。
自分の体験した感じとぴぴさんのブログだけで感じていきたいです。
今は『睡眠重視』で少しずつ減薬をしてもらえるようお願いしてみます。

離脱症状は・・辛いですね・・
平常心になろうと思っても
なかなか難しいです。。
こうして書かさせていただける場所がある事
こうして返信をもらえる事に感謝します。。

ぴぴさんも暑いので、お互い水分補給しながら
暑い夏を乗り越えていきましょう。

でも~北海道も暑そうですね;;
ここは神奈川県です^^;
他の記事も読ませていただきますね。
本当にありがとうございます。


  • 2016-07-04│11:31 |
  • はあと URL│
  • [edit]
はあとさん
こんばんは。

元症状が何年もなかったのと、主治医が一度も減薬を
提案したことがなかったことに疑問を持ち、
自分から減薬を申し出て承諾はとったのですが、
指導はありませんでした。
急にやめると目眩などおこすのでは?と思い、一応
漸減にしていましたが、想像をはるかに超える離脱症状でした。。
2剤を同時に減らしていたのを1年以上、主治医も承知していたのに
後から、減らすのは1剤ずつじゃないと。と言われて
ならどうして今まで言ってくれなかったんだ!?と
不信感マックスになりました。会話を録音しておけば良かったです。
離脱症状じゃなく、再燃、悪化だと言うし
その後も対応は散々でした。

複数薬からの減断薬は皆さん苦労されていますよね。
自分も再減薬は計画通りにいかず、途中何回も変更してます。
当初は、1剤ずつ順番に減断薬と思いましたが、
長期で同じ量を服用していたからか、何か減らすと離脱症状だけでは
なく、違う薬の副作用が強くなったりもあり、
体感を重視しながら手探り状態です。。

色々とお気遣い頂きありがとうございます。
はあとさんもお仕事もあり本当に大変だと思いますが、
お互いになんとか回復していきたいですね。
  • 2016-07-04│21:28 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
ぴぴさん、またお久しぶりです。
この前の返信からになりますが、ぴぴさんが集団行動が苦手のようにはブログからわかりませんね。
集団行動が苦手でも人とかかわるの普通なんでしょうね。

この前はぴぴさんから自然体でいいと言われてあの会にも行くきっかけにもなりましたし、その後も自然体と言われて励まされました。
自分が言った言葉とは覚えてなかったです。
自分は合う合わないのは合わない人のほうが多いだろうとは思いますが。なんとなく話しやすい人はやはり合うほうなんだろうと思います。
男性、女性問わずいますね。話しやすい人は話しやすいですねーなんなんだろうと思います。話しやすい人は優しそうとか明るそうとかなんかありますね。
立場が上の人は自分は苦手ですね。全く本音が言えません。医者って話ずらいですがー自分は、主治医には色々言いますが話ずらいです。権威なんかある人には話せないです。
心理士さんは年下なんで本音を言います。たまに口論になりますが、仲はいいです。
若い頃は心療内科や精神科にあちこち行っていたので診断名は毎回変わりました。同じ診断がつくことはまずないです。
自律神経失調症、対人恐怖症、躁鬱病、統合失調症の前とか、境界例、ただの気にしすぎ、みんな違います。みんな違うというのは不思議です。
診断名が違うので薬もみんな違うというありさまです。昔から精神科ってこんな感じで、現在も変わりがないですね。いったいなにを勉強してきたのかと思います。診断は医者にしかできない特権ですもんね、心理士には見立てしかありません。
ぴぴさんが自立支援の診断にうつ病と前主治医が書いたのは自立支援が通りやすくするという意味はあったかもしれません。軽く書くと通らない場合もあるようなんで。
ぴぴさんは最近、家庭菜園をはじめたようですね。前からしているのかと思いました。

ぴぴさんが前病院に行っている時はいきずらくなかったですか?自分は主治医より周りのスタッフのほうが気になりますね。前はそこそこ行きやすかったですが、今はいきずらく月に一回程度です。ほぼ、気分転換に行く状態です。なにしに行くのか自分でもわかりかねますが気分転換にはなります。主治医とは長い付き合いなんで完全に離れるのもまだ躊躇してます。別の病院に行きたいなーともたまに思いますが、どこに行っても気分転換レベルだと思います。精神科で治るというより、自然に治るというほうが適切な言葉と思います。みんななにしに精神科に行っているのかー、薬ですかね。
治せるふりして治せないところにみんな行っているってなんなんですかねー。心の専門家とかなにもできないだろうと思います。みんなそうわかって行っているように思えます。




  • 2016-07-09│18:41 |
  • かいと URL│
  • [edit]
かいとさん
どういう状態が普通といえるのかはわかりませんが。。
多分はたから見たら、私が人と関わるのが苦手だ
とは思ってないかもしれません。
昔からの友人はわかっていますが。
ブログは文章ですが、会話は瞬時なので頭の中が混乱します。
どんな言葉で話すか、答えるかなど短時間で物凄い考えてしまうんです。
常時ではないですが、そういう時が多いです。
もう癖になっていますが無意識にストレスが相当かかってます。

どんな人とでも仲良くできる人なんていないと思いますよ。
合わせるのが上手な人はいますよね。
反対にすごいとっつきにくい人もいますし。
あまり気にしない方がいいと思います、疲れちゃうから。
私は昔色々気にしすぎて、結果自分で自分を苦しめていました。
家庭菜園は人生初です 笑 

かいとさん行く先々の病院で違う病名だったんですね。
問診中心だし全然あり得ますよね。
前の病院、離脱症状にあってからずっと主治医の対応散々だったので
驚きましたね、精神薬の依存性、離脱症状を身をもって知った
時と同じ位。わけのわからない無責任な人間に、何言っても
無理と判断し、途中から薬出してもらうために行ってた部分
あります。正直毎回腹わたは煮えくりかえってたので、待合室では
一人で怖い顔してたと思います。主治医の前では演技して
わざと知らない振りして、薬に関して聞いたりもしてました。
薬剤師さんの方が全然親身でした。

精神薬の依存性はまだ周知されていないし、
製薬会社のCM、テレビ番組の影響は根強くあると思うので、
誘導されていることも大きいんじゃないでしょうか。
治したい、周りに迷惑をかけたくない、
仕事に支障をきたしてはいけないなどの理由だと思いますが
精神医療や薬の実情、情報は知らない方が未だ多いかと。
真面目な方ほど長期で通ってしまうと思います。
また家族、学校、職場から受診を勧められることもあるでしょうし。
常識が変わらないと、疑問や危険性に気づきづらいですよね。
  • 2016-07-10│00:06 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
腸が煮えくりかえりますよね。
自分も医者と話すと時々傷つくことを言われます。元には戻らないとか、他にも裁判はしないだろうみたいな感じで言われます。
行くだけ悪くなります。行っていけないところと本当に思います。医者って正直な人も多く傷つくことは多々あります。
経営のためなんで悪くするところで良くなってもらわない方がいいみたいなところに思えて仕方ないです。
悪くするために薬を飲ますのかもしれません。ちょっと被害的かもしれませんけど。
ぴぴさんの言う通り真面目な人が薬害に合いやすいでしょうね。いい加減な人は来なくなったりするんで、そっちのほうが薬害に合わないと思います。

自分は2日間授業にでることができました。一年ぶりです。1日目は離脱症状が強くでて授業がきつく感じましたが今日は離脱症状が昨日ほどきつくなかったので少しは楽に受けれました。ただ、レポートを一枚書いていて字を書くのが疲れました。
指や腕の神経が弱っているので疲れやすいです。仕事は当分無理ですね。 授業に7時間を2日間出られただけでも自分にとっては奇跡です。半年前ぐらいは吐き気や咳き込みや他にも症状が強く出られなかったので少しは楽になった証拠です。
  • 2016-07-10│18:18 |
  • かいと URL│
  • [edit]
かいとさん
かいとさんの主治医の方の言葉は傷つきますね。。
日本医療は西洋薬主体なので
医療従事者も麻痺していることが多いかもしれませんね。
簡単に歴史は変わらないですね。。

2日間、7時間すごいです、頑張ったんですね。
お疲れ様でした。
離脱症状で、書くのは大変だと思います。
指動かしづらいでしょうし、痛みは大丈夫ですか?
前より少しずつ回復されているので、よかったです。
  • 2016-07-10│22:20 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
最近、字が綺麗に書けるようになりました。一年前は手の震えが強かったので字が震えていました。硬直感もあり休学届けを書くのが大変で字が書けないと落ち込んでいました。
今は書けますが長く文章を書くと疲れるみたいです。
指の痛みはないですが足に痛みをたまに感じる時があります。

動画みました。何回も見てしまいます。励まされますね。たまに見ます。いつもコメントありがとうございます。
  • 2016-07-11│11:58 |
  • かいと URL│
  • [edit]
かいとさん
字が書きづらいのわかります。
私は指もこわばりで動かしづらいく、
痛みもあるので長文はつらいです。

動画見て、自分と共通する点がありました。
先のわからないことに不安を抱きすぎず、
今出来ることを大切にしていこうと思いました。
  • 2016-07-11│15:20 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
ぴぴさんに悪いことを書いたように思いました。すみません。
医者が元に戻らないとか言ったのは、なぜ言ったのかわかりません。嫌みだと思います。
せんえん性離脱はいずれ完全消滅すると書いてあります。医者はせんえん性について知らないです。

ぴぴさんにも悪い影響を与えたような気がして、すみませんでした。
  • 2016-07-11│22:54 |
  • かいと URL│
  • [edit]
かいとさん
私自身は影響受けてませんよ、かいとさんはそんな気にしないで大丈夫です。
医師の言葉は嫌味なのかなぁと想像はしていたので。
ただ、言われた患者側は傷つきますよね。
ただでさえつらいのに、希望をなくすようなことを言うって。。

どういった原理で治らないと断言できるのか説明して欲しい。と
医師に対して思ってしまいます。
完全に元に戻れなくても、回復はしたいです。
  • 2016-07-12│00:39 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
131位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: