FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

減断薬だけすればいい訳ではない 心のこと

以前
減断薬だけすればいい訳ではない・体のこと
を書きました。

考え方 を訓練するのも必要なんだろうと思っています。
考え方を変えるといっても、そう簡単には変われません。
きよし師匠  じゃないですが、小さなことからコツコツと。。
むかし、、昔、、 (学生~20代の頃でしょうか・・)この動画と同じような状態でした。
どこにいても、心ここにあらず、が多かったです。

家庭の問題で経済的困難から、仕事を増やし分刻みで動くようになりました。
そうすると、心ここにあらず。にはなれないので、仕事に集中しました。
仕事をしていれば、理不尽なユーザー、上司、部下もいます。
世間の風に揉まれたからか?鍛えられ、仕事スイッチ切り替えボタンを
持てるようになりました。

しかし、家庭でもなかなか心身休まる場所がなく、どこにいても疲れていました。
体がまず元気じゃないと、心にも影響が出てきます。
疲れたら 寝る → 食べる → 動く
こんな当たり前のことなのですが、環境は許されず、そして無理もしていました。
長い間、根性だけで生きていたような気がします。
一番信用できるのは自分だけと思っていましたし。
(家族の尻拭い、他人の裏切りなどが続いたからかなぁ)
今はリアルタイムの記憶力がひどいので、自分が一番信用ならない、と思ってます 

仕事などを通じて、色々な方に出会いました。
あっけにとられる位すんげー人に迷惑をかけて開き直っている方
人を妬んでいじめて喜ぶ方、打算中心で生きている方
挙げればキリないですが。

しかし、全く違う方もいます。
ご主人が事故で突然なくなったり、病気で働けなくなった方、
お子さんに重い障害がある方、発達障害のお子さんを抱えながら働くシングルマザーの方
私が出会った方々はこういう境遇でも、とても明るい方が多いです。
すごいと思います。。

環境は自分だけの努力では変えられないことも多いです。
その中でも、自分の心を軽くする方法って、なにかしらあるんじゃないか・・と思います。
その方法は人によって違うかもしれません。
すぐには変わらない、長い期間がかかるかもしれないけれど
日々の積み重ねなのかなぁと思ったりします。

過去と未来の荷物を一旦置いて、この瞬間の荷物だけを持ったら
少し軽くなるような気がします。

どんなに頑張っていても、悲しいこと、ショックなこと、腹の立つことは
おきます。それは嫌な部類の感情かもしれないですが、
そう感じることも、人として感情がある証と
自分の感情を受入れていきたいと思います。

まとまりのない文章になってしまいましたが。。

はっきりとした理由はないけれど、昔、いつも不安を抱いていた自分
この動画を見て、私はそうだったなーと思い出しました。
その当時、気づければ良かったんですが。
もう何十年も経ってしまったなー 

以前 離脱症状を抱えている方へ で
紹介しました  ' もし死にたくなったら~ 抗うつ剤 減薬・断薬後の生活~ '
を作成した akkoinkolove さんの動画です。






関連記事
ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

トラックバック

コメント

こんばんは
私もそう思っています。皆さんお薬を飲まれた経緯は様々ですが、減薬、断薬がゴールではないと思っています。私も考え方を少しずつ変えていく努力をしています。
pipiさんお一人で走ってきたのですね。感情がない状態…それ以上、pipiさんがダメージを負わないよう防衛反応だったのでしょうね。お話を聞くと体に異変が起こる事必然だったように思います。
心と体は一体である…この病気になって痛感しました。
こんばんは(*^_^*)
自分を信用できないのは、とっても辛い事ですね^_^;
自分で自分に優しくしてあげてくださいね♡

どんな経験も、決して無駄ではないんですよ(^^♪
経験しなければ、人の気持ちを思いやる事はできません。
人は、十人十色です。
それぞれの人が、それぞれの思いや経験で生きてます。
何かに気づいたら、気づいた時から変われます♪
新しい自分を見つける事が出来るかもしれませんよね~(*^^)v

優しいから苦しくなるんです。
責任感が強いから頑張っちゃうんです。よく我慢して来ましたよね。
よく頑張って生きて来ましたね。
ぴぴさんは、とっても素晴らしい存在なんですよ♡
  • 2016-07-10│22:55 |
  • チャコ URL│
  • [edit]
kobuさん
私は度重なる過呼吸で心療内科かかりましたが、、
過呼吸に薬は効いたことがないんです。。
軽い不眠はデパスで強制的に、寝ていましたが。。
というか10時間以上寝てました。
それを異常と思わなった自分が情けないです。。

酷い離脱症状に合うまで、依存性、離脱症状の事実を
全く知らず長期で服用していたのもあり、、こんなことになってます。。
ずっと突っ走ってきたのと、薬で操作されていた感じもあり
本当に大切なことを見失ってたと思います。
離脱症状は非常につらく、私の場合は回復まで長くかかりそう
ですが、自分を見直すことはできてたのでその部分は
本当に良かったです。いくつになっても人生やり直せるかーって
ちょっとは思ってます。

過呼吸が今後おきるかどうか、わかりませんが、
もう精神薬は嫌です。過呼吸は私の場合、30分耐えれば過ぎ去ります。
離脱症状と比べれば全然マシです。。薬以外の療法に努めたいと思います。
kobuさんの症状も落ち着いてくれたらと願っています。

  • 2016-07-10│23:02 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
チャコさん
こんばんは。
自分を信用できなくなったのは、健忘が酷くなって💦
病院の予約時間とか間違えちゃったり、色々やらかしてます。
そうですね、経験は決して無駄ではない、そう思うようになりました。
チャコさん優しいお言葉、ありがとうございます。
  • 2016-07-10│23:46 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
No title
こんにちは
思うに、人間は不安の原因ではなくて、不安そのものにやられるんだと思います。同時に、自分でなんでもできてしまうという考え、いってみれば思い上がりのようなものがあるんでしょうね。
自分でできないことはたくさんあると自覚したうえで、受け入れることを受け入れてしまう。そして、今を楽しくを念頭に。なんだか宗教的になってしまいましたが、宗教をやっている人たちが救われる理由ってまさにそれなのかなって思うときがあります。
  • 2016-07-11│11:18 |
  • 八咫烏 URL│
  • [edit]
No title
薬を飲んでいても過呼吸には効かないんですね。私は逆に劇的に効果があり、薬を飲めば治るんだ!と服薬当初は思っていたものです。常用量離脱を起こす前までは、私は私が正常にいられるなら…家族に迷惑かけないようになるのなら一生服薬しようと覚悟したのですが…
常用量離脱を起こし、やはり薬は飲み続けられないと悟り。今思えば、常用量離脱を起こして良かったとさえ思います。
今の離脱症状はおさまったりぶり返したり発作のようにやってきています。24時間ではないので有り難いです。
最近pipiさんのブログをもう1度最初から読んでます。pipiさんの文章好きです^_^
1度読んだ時とまた感じる事が違うので不思議です。血の滲むような努力ですよね。私も死んだ方がマシだと何度思ったか分かりません。でも今を精一杯生きていたい…
離脱緩和・健康法とても参考になります。
八咫烏さん
こんにちは。
不安そのものにやられる、確かにそうですね。自分の中で不安を増強させてしまうことがあると思います。
思い込み、人間不信、逆に何かに依存、それが強すぎると視野が狭くなってしまうし、バランスが大事なんでしょうね。
  • 2016-07-11│15:15 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
こんにちは

高校生、専門学校生の二人の娘がいます
二人とも不登校です

二人とも、うつ状態で昼夜逆転してます
学校からは病院に行くよう、薬を飲むよう言われてます
診断書の提出などがあるので長女は通院をしてます

次女は病院行かない、と言って行きません
長女は小学校から過呼吸などあり、四年前にはじめて心療内科、精神科に行きました

副作用ばかりでしたし、合っても、効かなくなったりしてましたね

今年の5月から不登校になってますが、精神科に行っても薬は飲むのを拒否してます

不登校になって登校拒否研究室(心療内科の医師)にメール相談してます(無料です)

罪悪感なく過ごせるようにしてあげたいです

私も勉強不足なので、ブログめぐりしてます

いつもためになるお話をありがとうございます

乱文乱筆失礼しました
  • 2016-07-11│17:27 |
  • らん URL│
  • [edit]
kobuさん
私は、過呼吸の予兆がなく突然始まるので
(他の方は分からないのですが・・)
発作がおきてから、すぐ薬を飲んでいたのですが全く効かず・・
振り返ると、普段は薬でテンションがおかしかったです。
多分パキシルだと思うのですが、喜怒哀楽が激しく
興奮して攻撃的になったり、汗が止まらない感じがよくありました。
仕事、家庭の事で日々追われていたので、異常さに
なかなか気づかない有様でした。。

過呼吸をおこして周りに迷惑をかけたくない、
仕事を続けるため、ばかりを第一に考え薬さえ飲めばいいんだ
と思っていました。そのうち薬をのむことに疑問も
なくなり、日常のありふれた状況に溶け込んでいき
薬を服用している自覚さえ薄れていた頃もありました。

kobuさんの症状が出ない時間が増えてくるといいなと
思います。書こうと思う情報はあるのですが、
頭の回転が悪くなってて、
文字を打つのもスムーズにできないです。

  • 2016-07-11│18:00 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
らんさん
こんばんは。
以前訪問頂いた、らんさんですか?
我が家も過去に経験ありますが、周りの友人も
お子さんの不登校に悩んでいます。
どうしても、昼夜逆転しがちですよね。
生活環境(睡眠,食事,動く)が整い体が健康になれば、
精神も回復へ近づいていくと思うのですが。
しかし年齢的に、親の言うことは聞かないケースが多いと思います。
もしそうだったとしても、健全な子どもの心理として当たり前だそうです。
子どもは本能で、親から一人立ちする為に反抗するそうで、
それは喜ばしい成長だと。

心を痛めている子、問題行動をおこす子の対応を沢山読んで
実践しましたが、親の自分が注意や誘導をついしてしまい、
腹をくくってないことに気づきました。

お子さんが何年も酷い状態の家庭を
サポートし見守ってきた方のアドバイスを読みました。

親ができること
子どもがいつか元気になるとずっと信じること
何がおきるか不安はあるかもしれませんが、どっしり気構えておく。
最低限やることは、手作りのご飯を作ってあげる(食べなくても仕方ない)
子どもの言動に一喜一憂せず、病気、怪我以外は普通の態度を保つ
子どもから話しかけてきたら、黙って聞いてあげる(質問には答える)
何かあっても、こちらから一方的に意見しない。
親が暗くならない

安定しない家庭の状況に、さすがに親も疲れちゃいます。
何でもいいので、子ども関係以外で時折発散してください。
そういう時間も必要です。
そんなことが書いてありました。。
参考になる部分があればいいのですが。

精神薬は依存性があるので常用はしない方がいいと思います。
過呼吸になった時、昔は紙袋を口に当て呼吸する
といった方法もとられましたが、効果もさほどなく
逆に危険性があるそうです。
私も経験がありますが、体調の悪い時は呼吸法の方が効果がありました。
最初はやりづらいですが、少しずつ練習を重ねていくと慣れていきます。

横になった状態で行ってもいいそうです。
自立訓練法
http://www.welllink.co.jp/health_info/autonomy/autonomy01.html
丹田呼吸法(なんその法)
http://riraxsan2.blog.fc2.com/?no=127

我が家もまだまだ安定してません。
お互い子どもが心身健康になることを願いたいですね。
  • 2016-07-11│20:52 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
はい、以前にも訪問させていただきました
前回と同じような話をしてすみませんでした
不登校、過呼吸の対応についてのアドバイスありがとうございます
どんと構えられるようにします
私がしっかりしないと。

暑いのでご自愛ください。
  • 2016-07-12│09:24 |
  • らん URL│
  • [edit]
No title
はじめまして。
ブログ拝見させてもらっています。
今日のこの動画、とても心に響きました。
はっとさせられたといいますか。
いろいろ考えても仕方がないことを考えて心配してしまうんですね、私。

『今現在』のことだけでいい。

そういう風に考えたいというきっかけを教えて下さってありがとうございました。(*^_^*)

らんさん
同じ方でよかったです。
違う方の可能性もあるかなぁ、、と思ったので。。
らんさんもご心労があると思いますので、
時々ご自身のために息抜きのお時間を作ってくださいね。
私も、ご自愛します!( ̄▽ ̄)
  • 2016-07-12│11:29 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
秋桜さん
はじめまして。
訪問、コメント頂きありがとうございます。

秋桜さんも似ているんですね。
私もはっとさせられました。
動画を見ながら、そうそう、そうだわー、なるほど。。と
思いました。
  • 2016-07-12│11:49 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
精神疾患・統合失調症の家族
香菜子と言います。精神疾患・統合失調症の家族がいます。家族は精神疾患・統合失調症の自覚がなく、病院に行ってくれないので、お薬も飲んでいません。被害妄想や思い込みで自己中心的・理解不能な言動をすることがあるので、私も感情的になって叱ったり攻撃的で高圧的な態度で接してしまうことがあります。そのたびに自分はどうして傲慢高飛車な態度をとってしまったのだろうと自己嫌悪になります。私は自分大好き人間なので反省したり悩んだりすることはなかったのですが、家族が精神疾患・統合失調症になってからは悩んでばかりの毎日です。香菜子
  • 2016-07-12│12:51 |
  • 香菜子 URL│
  • [edit]
香菜子さん
はじめまして。
訪問、コメント頂きありがとうございます。
友人の兄弟が統合失調症を発症して、
同じように病院に行きたがらないと話していました。
一時、通院し投薬を受けていましたが、薬のことに関して
友人は心配していました。
友人自体、過去に精神薬を短期間服用し副作用があったことと、
お子さんが発達障害で数ヶ月服用した精神薬から
断薬するとき離脱症状があったからです。
友人も悩んではいますが、明るいです。
似たような境遇の他の方も知っていますが、
普段食事やハーブ(バッチフラワーなど)でも工夫しているそうです。
回復するまで長い時間を要するケースも多いかもしれないので、
ご家族は大変だと思います。
香菜子さんの心身がバテないよう、ご自身のことも大切にしてくださいね。
  • 2016-07-12│21:30 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
やっと。。。
動画を見ることができました。
なるほど・・と再確認ができました。

私も・・薬を飲み始めた十数年前から
先の先を心配する思考から始まった気がします。。。
それを薬でコントロールし続けてきました。
薬を飲んでいても、この思考が癖になり
薬に頼っていたそんな自分から
抜け出す事ができませんでした。

減薬を始めて・・・離脱症状からの精神の不安定を感じた時
この”癖”を自分の力でコントロールできないと
解決しないじゃないのか・・と思えるようになりました。
けれど・・・苦しい時はやっぱり・・・
先の心配をくよくよと考え、ネガティブ一色の自分がいました。
自信もなければ、光も見えない。。。

この動画を観て、『今、この瞬間が・・』どうであるのか
思い出せる気がしています。

”考え方の訓練”。。。
ぴぴさんからの心の休息の贈り物と思い
改めて、ゆっくり実践していこうと思いました。
今の自分を大好きになり
今の瞬間を大切に感じていこうと思います。
  • 2016-07-15│14:14 |
  • はあと URL│
  • [edit]
はあとさん
この動画を作ってくれたakkoさんや先人の方々に
色々と教えられることがあり、救われています。
まだ、私もネガティブな部分はあって、
それも、人の感情としてあっていいんだ。と
少しだけ思えるようになりました。

大人になると誰かに褒められることも少ないし、
馬鹿みたいに小さいことでもできたら、
たまに自分で自分を褒めるようにもしてみたりしてます。笑
  • 2016-07-15│19:13 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]
できたこと
つい最近、たまたま仕事中に
ラジオで、『できたことノート』というのを紹介していました。
(本も出ていました。買っちゃいました!)
今日の出来事の中で、できたことを思い出し、5分でいいから
毎日ノートに書いていく。というもので
何でも今日はこんな事ができた。とか小さな事でも良いらしいのです。
できたことを振り返ると自分が変われる。。。というのが耳に入ってきたら
あぁ、そんな事も考えてなかったんだぁ~と発見でき、涙が出てきてしまい・・・
今、手帳に毎日書いています。
『できたこと』だけを書く、視点を置くとはポジティブになれるなぁと思い
何でもやってみようと実践しています。
悪い癖を修正していくには、良い癖を付けちゃう事なのかなぁと。。。

最後に・・自分を褒めていますよ!
  • 2016-07-15│21:22 |
  • はあと URL│
  • [edit]
はあとさん
そんな、ノートがあるんですね。
教えて頂き、ありがとうございます!
聞いただけでなんか嬉しくなってます。
なるほど、いいですね!
お互い自分を褒めちぎちゃいましょう笑。
  • 2016-07-15│23:14 |
  • pipi(ぴぴ) URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
131位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: