FC2ブログ

* *  こころと からだに 大切なこと  * *

♪ こころの元気は 体から ♪      ♪ からだの元気は 毎日の食から ♪

安心食材お届け生活クラブ
新鮮.安全に定評の無添加.低農薬食材
野菜 肉 魚 卵 牛乳 調味料 加工食品
  
   クリクラ
  体に欠かせない水分 ミネラルウォータ
  冷温水.災害備水にも.配送入会解約無料

処方抗不安薬、睡眠剤の依存性、厚労省から医師会へ通達

ブログを書いている方がこの記事をアップされていたので、
違うブログサイトの方では、昨日リブログさせて頂きました。


小太郎さんの 向精神薬なんてやめてやる ブログ、
及びリンクされている関連資料から、引用、一部抜粋させて頂きます。

抗不安薬、睡眠剤 等
( ベンゾジアゼピン )
規定量で薬物依存の恐れ


厚生労働省から、日本の 医師会 製薬団体連合会 精神神経学会
うつ病学会 睡眠学会 てんかん学会 内科学会 整形外科学会
などに対し、使用上の注意の改訂を指示し、
医療関係者らに注意を呼びかけた。

使用上注意改訂 周知依頼書

医薬品医療機器総合機構から医薬品適正使用のお願い
↑対象薬 44種類の内一部掲載されています。


抗不安薬、睡眠剤、てんかん薬の一部=ベンゾジアゼピン受容体作動薬
には、承認用量の範囲内でも 長期間服用するうちに

身体依存が形成されることで、
減量や中止時に様々な離脱症状があらわれる特徴があります


◎漫然とした継続投与による長期使用を避けてください

◎用量を遵守し、類似薬の重複処方がないことを確認してください
長期投与、高用量投与、多剤併用により依存形成のリスクが高まります

◎投与中止時は、漸減投与等にて慎重に減薬・中止を行ってください

急に中止すると原疾患の悪化に加え、重篤な離脱症状があらわれます



どこの科でも過去数十年に渡り、処方されてきている、
ベンゾジアゼピンの抗不安薬、睡眠剤、てんかん薬。。

なんという遅さ、、ですが、やっと厚労省が日本医師会等に
注意改訂を指示しました。

こうやって、少しずつでも依存性と離脱症状の認識が
広まることと、重度の離脱症状に遭う方が減ることを願いたいです。



関連記事
ポチして頂けると 嬉しさのあまり小踊りします♪☆ヾ(*╹ ▽ ╹ *)ノ☆♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

【PR】自分で商品の申込み・購入をして収入ゲット!A8.netのセルフバック

トラックバック

コメント

呆れます
こういった通知が出されたことは良いことなのですが、
だけど、もうすでに身体依存が形成されていて、
減断薬による離脱症状で苦痛を味わっている当事者としては、
今頃になって…ふざけるな!という気持ちのほうが強いです。
でも、この文書でハッキリしましたよね。
私たちはれっきとした精神医療被害者であり、
製薬会社・医師・厚労省は立派な加害者であることが!
こんなこと言っても無駄だとわかっていますが、
それでもやっぱり時々言いたくなります。
私の健康と時間とお金、そして、ズタズタにされた自尊心を返せ!
返せないのなら、せめて健康な脳と体を取り戻す方法を教えろ!と。

ぴぴさん、北海道はきっと、まだ冬モードですよね?
東京は激しい気温差と花粉で、体調を崩す人が多いです。
私もここ数日は離脱症状のアップダウンがあり、
久しぶりに心身共に疲労困憊気味です。
とは言え、気温差も天気も季節の移り変わりも年がら年中あることなので、
自分の体に慣れてもらうしか手がなく…。
もう本当に、こんなことになって、こちらにいらしている皆さんも
そうでしょうが、もどかしい気持ちでいっぱいです(ーー;)
  • 2017-03-22│23:42 |
  • H URL│
  • [edit]
年末に入院した時に、主治医とサブの担当医が「レンドルミン、効かないんだったら、一気に抜け」と言っていたのを思い出します。あの時、メインの担当医が離脱とは言わなかったけど、「一気に抜いて大変なことになったから」と守ってくれてよかった。結局、量は増えてしまいましたが、種類は増やさず、これも、メインの担当医はどう思っているのかわかりませんが、「薬を増やさないことは良いことかもしれない」って。現在、少しずつ減薬をやっていますが、もう普通の生活ではないです。

こういう通達が出て、私の主治医たちは読んでいるのかしら。

病院は本当にホイホイ出しています。特に高齢者に。眠ってもらわないと、看護師が対応できないから。これが医療の現実です。

悔しいし、悲しい。やりきれないですよね。後遺症も残るかもしれない。家庭が崩壊するかもしれない。でも、常用離脱症状が出ている私は、前を向いていくしかないんです。

今日は朝からすごく疲れているので、1日おとなしくしていようと思いますが、自分の現実に負けそうになるのを必死で頑張っていくしかないのですよね。
  • 2017-03-23│09:16 |
  • スージー URL│
  • [edit]
Hさん
そうですね、表現しがたい程の怒り悲しみ悔しさ
がこみ上げてきますね。。

治すために病院行きましょう、と様々な場面で世間に
促進し、簡単に多剤処方、長期処方し続け、
依存性、離脱症状の注意喚起するのに、どれだけ年月経過
しているのでしょうね、、。
最初から危険性知ってて、世の中にばらまいた気がします。
製薬会社と病院の売上のために。
訴訟とか、離脱症状患者が増え、厚労省に足まで運んいる方々の活動
ネット情報、精神薬が公に危険だと世間に露呈されてきたから、
隠しきれなくて、厚労省の今更責任逃れの注意喚起。
通達したから、もう国の責任じゃなくて、後は病院や各医師で
責任とってくださいね。なんてシナリオじゃないのか、
と思うのは私だけでしょうか。。

こちらは今日雪が振り積もりました。東京は寒暖差が大きい
んですね。季節の変わり目も体が中々ついていかないですよね。
離脱症状あると日本の四季もつらいものがありますよね、、
スージーさん
大雑把な減薬を行う医者多いですよね。
私もリボトリールなんて1錠やめたって何でもない。
そんな細かくカットして減らすのも意味ないと、散々言われました。
その理由を具体的に説明しないところが適当極まりない
医者です。全く、理解していません。

どれだけ減らすのが大変か、日常生活さえできない
酷い離脱症状が続いているのに。今回、この注意喚起読まないなら
最低の医者ですね。今後いい加減な医者の発言があったら、
厚労省から通達きているはずですが、読んでないんでしょうか?
と突っ込みたくなりますね。

いつ終わるかわからない減薬、離脱症状に疲れますね。
普通の生活はとっくに奪われてしまい、、。
もう数年こんな生活を送ってます。やめる気持ちに
変りはないので、耐えるしかないですが。
スージーさんの体調が少しでも回復しますように
願っています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-25│14:35 |
  • - │
  • [edit]
25日14:35の鍵コメ様
色々とありがとうございます。
後でまた伺います。
おはようございます。
このような、通知がだされることは、一歩前進したと思いますが、今さら遅すぎると呆れますね。通知内容も、依存性や離脱症状などの注意喚起が主で、WHO
や欧米先進国で規制事項として、薬の継続処方制限や離脱症状に苦しんでいる人たちの救済措置など、具体的事項には、何も触れていない。無責任もいいとこですね。後から、規制強化されていくかもしれませんが?国は、この手の薬害で、仕事ができなくなり、退職を余儀なくされたて、生活に困窮している人や、長期間の離脱症状に苦しんでいる人たちの実態を早急に調査し、速やかに対応すべきだと思います。でも、このようなお粗末な医療行政国家だから個人的には期待していません。製薬会社は、産業界の中でも莫大な利益を上げている業界だと聞いていますので、金にものをいわせてやりたい放題のことしてる、精神科医療は荒廃して、ある医師は牧畜産業だと批判していますが、その通りだと思います。本当にふざげるなと言いたいです。

東京は、昨日あたりから、桜がほんの少しですが開花し始めました。近いうちに満開になると思います。北海道は、まだ寒く桜の開花もまだ先だと思いますが、早く暖かい春が来るといいですね。自分の住んでいる町は、道路が、碁盤の目のように縦横に縦断し、メインストリートには、両側に桜が植えてあり多くの人でにぎわいます。

自分も、離脱症状が長いため、家にいてイライラすることも多いいですが、イライラは、健康に良くないので、なるべく外に出て、ウオーキング、公園に行き人と話したり、近いうちに24段変速の自転車を買い河川敷のサイクリングロードを走り体力をつけたいと考えています。ぴぴさんも、風邪や花粉症に注意してくださいね。

  • 2017-03-26│09:58 |
  • 青木 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-27│14:03 |
  • - │
  • [edit]
青木さん
こんにちは

青木さんのおっしゃっている通りだと思います。
依存性、離脱症状を注意喚起したのに、なぜ処方期限
を設けないのか、、初診の方には義務付けて欲しいですよね。
じゃないと結果、依存の形成、離脱症状が絶対おこらないと
いえない。。減薬指導にも明確に触れていないですし、現在
重度、長期の離脱症状を抱えた方の救済もない。
今回の注意喚起は、厚労省がただ各病院、
医師に責任転嫁した感じがします。

東京は桜が咲き始めたのですね、札幌は先日3月後半に
35年ぶりに36㎝の降雪でした💦10月から雪積もり今季の
冬はかなり長い期間です。毎年4月末から5月初めには
こちらも桜が見れるのですが、どうなるかなぁ。。

青木さんのお住まいの地域は桜が沢山あって素敵だし
公園いいですよね。家に長くいると煮詰まりますね。
自転車すごいですね。
はい、風邪などにも気をつけていきたいと思います。
いつもありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-27│17:38 |
  • - │
  • [edit]
27日14:03の鍵コメ様
色々と本当にありがとうございます。
後ほど伺おうと思います。
27日17:38の鍵コメ様
落ち着かれてきたようで本当によかったです。
ほんの微量減らすと離脱症状が出てしまうの
私のパキシルと同じような感じですね..(T_T)

本当に試行錯誤の実験の繰り返し。。
うまく進めたら良いですよね。

説明なく依存や離脱症状なんて知らずに
処方されているので、鍵コメ様のおっしゃる通り
殆どの方はわからないと思います。私も酷い離脱症状が
続いてからかなり調べて初めて知りました。
自分に出ている難病のような症状で調べても全然判明せず、
精神薬の離脱症状だと、たどり着くまで
相当期間が経過してしまいました。。

そうですよね、、医師から危険性の事前説明があれば、
服用しない方はかなり増えると思います。
せめて頓服、短期間服用を指導してもらわないとですよね。
私も未だにこれが現実じゃなければという思いで
一杯です、、同じような方々に支えられて何とか
毎日を凌いでいる状態です。
いつもありがとうございます。
鍵コメ様の体調がよくなりますよう、減薬もスムーズに
進むことをいつも願っています。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-28│18:09 |
  • - │
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-29│11:20 |
  • - │
  • [edit]
28日18:09の鍵コメ様
こんばんは
体に痛みがあると思うように動けませんよね、、
筋肉も落ちますね(T_T)私も一昨年は体中の筋肉が
なくなり骨と皮状態でした、今もそう変わりませんが。。

伝達はさらっと、ですか。。そうですよね。
離脱症状は気づいてない患者さんもいるかもしれませんね、、
日常生活に差し支えない症状なら知らないままという事も、
ありますよね。
相当酷い離脱症状が続いて、おかしいと自分でかなり調べて
初めて依存がある麻薬だった、常用量離脱、遷延性離脱まで知る事に。
ここまで辿り着く患者さんは、服用されている中の氷山の一角
だと思います。。私もこんな用語すら知りませんでした。。
どこの病院に検査に行っても、どの医師も言わないですし(T_T)

鍼緩和されていますか?頑張って通っていらっしゃる努力
すごいと思います。回復に向かっていかれることをいつも願っていますね。
いよいよ
来月から職場復帰します。
離脱症状は治まってませんが…。

我ながらよく頑張って来たと思います。

リワークが役立ったかも知れません。ぴぴさんにあの病院紹介頂けなければ、違う方向に行ってたかも。

あとは、気合いで会社いきますよー。

ぴぴさんも辛いと思います。けど、まずは、僕と家族を救ってくれました。感謝しております。絶対に諦めないで下さい!!!焦らないで下さい!!!会社復帰してもたまに訪問しますね〜!
  • 2017-03-29│19:19 |
  • まっこ URL│
  • [edit]
29日11:20の鍵コメ様
本当に本当にありがとうございます。
泣いてしまいました。。
感謝してもしきれないほどです。(T_T)
鍵コメ様は絶対回復すると私は信じてます。
まっこさん
連絡しようか何度も迷っていました。
きっとお忙しいのではないかな..と思い。

コメント頂きありがとうございます!

ずっと頑張っていらっしゃいましたよね(T_T)
まっこさんなら復職もきっと大丈夫だと思っています。
はい、私も減断薬は諦めず、焦らずいきますね。

これからのまっこさんのこともずっと応援しています。
また、絶対きてくださいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-30│12:05 |
  • - │
  • [edit]
30日12:05の鍵コメ様
鍼灸で数日体調緩和されているのはよいですね。
乗り継ぎだと大変ですよね、、

減断薬に多少理解がある医師はいるかもしれませんが、
減薬量やペースは自分で手探りでするしかないですもんね、、
医師の減らす量は多いと思うので、指示されても離脱症状が
強く出そうで怖いです。。

アカシジア、、薬剤性で副作用の場合もありますし
離脱症状でも出るようなので、どっちの影響なのか難しそうですよね(T_T)
私は酷い離脱症状の数ヵ月間、理由のない焦燥感、イライラ、心拍数増加なども
同時に出ていました。今も出ることがあります。

臓器への負担も考えないといけないんですね、、
今後少しずつでも回復されることを願ってやみません。
離脱症状をまだ知らない頃に減薬で体中が痛く
整形外科でリハビリしていた時は膠原病の検査も
されました(陰性でした) 一昨年からは分子整合栄養病院で定期的に
血液検査はしていますが、私はビリルビン数値(ストレス数値、
痛みにも関係するらしいです)がずっと高く
乳酸脱水素酵素が低く疲れやすいと言われてます。
フェリチン値(目眩があるので)はオプションで検査しています。
末梢血液(好中球、好酸球、リンパ球実数)も気をつけた方が
いいみたいですが、、もっと細かい項目があると思うのですが
なにぶん素人なので詳細まではこの位しかわかりません。。(T_T)

今日こちらは雪?みぞれ?が降ってます💦
お天気の良い日に桜観れるといいですね。少しでも
緩和の時間が増えることを願っています。
そして、お互い微量でも薬が減っていければ
いいですね、その積み重ねでもいいからいつかはなくしたいです。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-31│06:33 |
  • - │
  • [edit]
31日6:33の鍵コメ様
こちらこそいつもありがとうございます。
離脱症状少なく進みたいですよね(T_T)

コメントを残す

Secret


プロフィール

pipi(ぴぴ)

Author:pipi(ぴぴ)
抗不安薬.抗うつ薬 再減薬中 北海道在住 女性
薬.医療.健康情報.日記綴ってます ブログリンクフリー
ポチ☆して頂けると励みになります
♪。₀✲₀。.☆( ╹◡╹)☆.。₀✲₀。♪
👇   👇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ

不調緩和に食品サプリ

ダグラスラボラトリーズ
自然素材の高濃度・最高品質ドクターズサプリ


最新記事

お役立ち情報



楽天で探す
楽天市場






おトクな通販サイト!いろいろ安い!

フリーエリア

ご訪問者総数

アクセスランキング

FC2ランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
841位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
131位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: